通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
与論島移住史―ユンヌの砂 がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 NRY ONLINE
コンディション: 中古品: 良い
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

与論島移住史―ユンヌの砂 単行本 – 2005/11/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,890
¥ 1,890 ¥ 1,166

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 与論島移住史―ユンヌの砂
  • +
  • 三池炭鉱「月の記憶」―そして与論を出た人びと
総額: ¥3,834
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

流浪する民衆の姿――。
与論島は、奄美群島の最も南、沖縄島の北隣に位置する。この島の住人たちは、明治の三池炭坑移住、戦争中の満州開拓と、第二の故郷づくりに悪戦苦闘した歴史をもつ。砂粒のように世の風波に動かされて、流浪する民衆の姿がそこにある。

著者について

福石 忍(ふくいし しのぶ)
昭和5年10月3日生まれ。鹿児島県鹿児島郡吉田町出身。鹿児島大学文理学部卒。 昭和27年2月、南日本新聞社入社。同社編集局長を経て論説委員長在職中、平成元年10月26日逝去。詩集『遠い星』(詩稿社、1971年)、『照明技師』(花神社、1990年)。


登録情報

  • 単行本: 216ページ
  • 出版社: 南方新社; 1版 (2005/11/10)
  • ISBN-10: 4861240638
  • ISBN-13: 978-4861240638
  • 発売日: 2005/11/10
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,066,521位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう