¥ 440
通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

与える力 (ALL WIN出版) 単行本(ソフトカバー) – 2014/11/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 440
¥ 440

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 与える力 (ALL WIN出版)
  • +
  • 手にした人だけが次の時代に行ける黄金のボタン (ALL WIN出版)
  • +
  • 幸せな天才になる方法
総額: ¥1,420
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞
2017年にAmazonで最も売れた本をご紹介 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

10ヶ月で48,000人が読んだ伝説の書籍! 一万人に一人しか信じられない、世の中を“簡単"によくしていけるお話です。 この本を読んで皆さんにしていただきたいことはたった2つです。 ●恩返しをしてはいけません。そして、義理も返してはいけません。 ●見返りなしに人に与え続けてください。 『えっ⁉︎』と思った方こそ、この本を読んでください。

著者について

小楠健志 NPO法人交通事故と労災をサポートする会日本理事長 10代で総合格闘技をはじめ、19歳でプロデビュー。総合格闘技「修斗」では、 世界2位の実績を持つ。練習のかたわらではじめたマウンテンバイクに目覚め、 全日本選手権にも出場。2001年、K.O.SHOOTO GYM開設。 自身の格闘技を極めつつ、後進の指導にも着手し強豪選手を多数輩出する。 2002年には「ブラジリアン柔術全日本」に参戦。02年、04年、日本一に輝く。 2006年にはアジア大会で優勝。2004年、柔道整復師の資格を生かし 「けいおう整骨院」を開業。6年間地域医療に従事し、理想と現実の狭間で苦悩を繰り返す。 2009年「交通事故サポート会浜松」設立。交通事故患者のサポートに乗り出し、 日本一の患者数を達成する。2012年には「NPO法人交通事故と労災を サポートする会」(その後略称「ジコサポ日本」に改称)を設立。 2013年日本初となる交通事故専門の治療院「ジコサポ保険整骨院」を開院。 また、日本初の交通事故専門資格「交通事故専門士」誕生させる。 1971年、静岡県浜松市生まれ。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー)
  • 出版社: ALL WIN出版 (2014/11/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4908072019
  • ISBN-13: 978-4908072017
  • 発売日: 2014/11/1
  • 梱包サイズ: 21 x 14.9 x 0.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,023,882位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう