中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

不良少年の夢 ―全国から集まってきた高校中退者や不登校生徒と共に戦う“元不良”だった教師の熱き挑戦! 単行本 – 2003/5/7

5つ星のうち 4.0 23件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

商品説明

   北海道にある私立北星余市高校は開校以来、いじめ、校内暴力などでつまずき、居場所を失った生徒たちを受け入れてきた。現在は、全日制普通高校で唯一、中退者を中退した学年から受け入れる試みで知られている。かつてこの高校の生徒であり、今は教師として働く義家弘介が、これまでの半生を赤裸々に描いたのが本書である。

   義家は、複雑な家庭環境の中で傷つき希望を失った不良少年だった。北星余市高校でのひとつの出会いまでは。先に生まれただけで威張り散らす「先生」ではなく、教え導いてくれる「教師」との出会いが、不信感や絶望で固められた著者の心を溶かしていった。現在、義家は母校の「教師」となり、かつての自分がしてもらったように、心傷ついた子どもたちに自分自身をさらけだしてぶつかっていく道を選択した。本書は義家の自伝であると同時に、一つひとつのエピソードが読むものを引きつける物語でもある。

   本書のテーマは「夢」である。著者は、不良少年だった頃には抱けなかった自分自身に対する夢を、恩師との出会いによってはじめて抱けるようになった。夢を抱けるように、自分自身を信じられるようにと、がむしゃらなまでに子どもたちに向き合う義家の真摯かつあたたかい姿勢が伝わってくる。

   本書の舞台である北星余市高校については、生徒たちの写真と文章で構成された『いま君が輝く瞬間』、十年以上取材を続けたテレビディレクターによるルポ『よみがえる高校』などの本がある。本書と合わせておすすめしたい。(山下聖隆)

内容紹介

こんな先生が本当にいた!
こんな学校が本当にあった!

複雑な家庭環境から屈折した少年期を過ごし、中学時には、既に札付きの不良になっていた著者。教師への暴行事件により、高校から追放された彼は、同時に家からも絶縁され、児童相談所を経て里親に引き取られた。そんな彼に手をさしのべてくれたのは北の小さな私立高校だった。そして、一人の教師との出会いが彼を変えることになった。
全国から高校中退者、不登校生を受けいれている、北海道北星学園余市高校。
少年は、初めて心から信頼できる教師に出会い、初めて夢を持つことができた!

北星学園の十五年を追ったドキュメンタリーは、北海道放送で制作され、地方制作の番組としては異例の、ゴールデンタイムの全国ネットで放送されました。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 263ページ
  • 出版社: 光文社 (2003/5/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334973922
  • ISBN-13: 978-4334973926
  • 発売日: 2003/5/7
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 261,167位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
アハハ(笑)絶対うそでしょこれ!ちょっとヤンキーやってる人ならわかるでしょ?しかもこの人、口では後悔してるような事いってるけど俺はだまされない。絶対ヤンキーやってた自分かっこいいと思ってるし、他とはちがうみたいに思って自己陶酔してるのもバレバレだよ。熱くなれっていつも言うようだがまさにヤンキーにありがちなおしづけがましさを感じる。だって自分の教え子を妊娠させて中退させてんだよ?いくら純愛って言ったって自分の娘をこんなやつにあずけたくない。いくらかっこつけても生徒を性欲の対象として卒業するまでも我慢できなかった男です。俺は絶対夜回り先生の方が誠実でこどもの事を考えてると思います。いくら今までの教育じゃ子供はついてこないと言ってもこんな先生がちやほやされる日本に本当に嫌気がさします。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
すごいなあ。
父親に「特殊学級にでもいくしかない」と言われたひとが、学力はいつの間にか『できる』部類に。
多くの不良に目をつけられ殴られ続けては「根性あるな」。
連日リンチ。シカト。王様。
足の爪をはぐ。『根性ある』
バイク事故。胃、腸、すい臓、肝臓、腎臓など複数内臓破裂。生還。
進学塾講師に。「なに?この先生、ぜんぜんわかんない」と言われたのが、半年後には人気講師。

いや~、すごいね。色んな意味で。
むかし『ドロップ』という映画で、水嶋ヒロが「人間、そう簡単に死なねえんだよ!」と叫んでたセリフを彷彿とさせる。
しかし実際には、リンチやバイク事故や、シカトですら、死ぬ人間はいっぱいいる。
この本に誇張がないのであれば、(たぶん、すこしはあるのでは???)ヤンキー先生はかなり特別な人。

しかし、私は実は作者に恩があるのだ。
何年も前のことだけど、「いじめる奴は出席停止にしてくれ」とメールを出したら
(たまたまかもしれないけど)、翌日ヤンキー先生がテレビで「いじめる生徒は出席停止に」と主張していた。
いまではいじめた生徒が出席停止になるのはわりと当たり前になったけど、当時は画期的だったと思う。

だがしか
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/5/13
形式: 単行本
これ程、裸の心のまま生きている大人がいるだろうか...?とショックに近い感動をおぼえました。
人間は辛い経験をすると、ずるく変化して楽に生きようとする傾向がありますが、そういう風に
出来ない人たちが北星余市高校には集まっているのだという事が、よくわかりました。
この本を読む間、何度も何度も泣きました。
障害がいくつもあったからと言って、簡単に夢をあきらめちゃいけないんだな...って思いました。
生死をさまよう様な事故にあっても、奇跡的に回復されたという義家先生。
生きてこの本を書いてくれてありがとう!
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
先日、テレビで北星余市高校の卒業式を見て、思わず義家先生の本を
買いに行きました。
生い立ちから、教師になるまでの、ひとりの人間の葛藤を少しでも知ることが出来て、読み終わったあと、すごく自分が小さな人間に感じました。
一人でも多く、義家先生のような教師がいてくれたら・・・
人を信じる事が出来たのかもしれません。
人を信じられないまま大人になってても、なかなか修復できないですから。
傷ついたまま大人になった人、そうでない人も、きっと共感できると思います。
是非、読んでみてください!!
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
不良時代の武勇伝があまりにも嘘くさくて大笑い。
先輩にボコボコにされる→耐え抜いた俺を見て先輩が一目置くように
なった。
ヤクザにボコボコにされる→耐え抜いた俺を見て先輩が一目置くように
なった。
北星余市の先輩にボコボコにされる→ナイフで足の爪をはがした俺を見て先輩が一目置くようになった。
同じパターンを繰り返されたら、気がつくよ。
また、長野県の進学校(どこだよw)時代、担任の頭に火を点けて燃やした事件では、刑事事件にもならず、少年院や家裁送りにもならず、
なぜか児童相談所・・・その後の処分で強制退学にならず、「進路変更処分」になったとある。ね?おかしいでしょ。
つまり、この学校は担任への暴行傷害を見逃して甘い処分で終わらせた
ゆるーい学校ということになるし、長野県は教育県として有名なのに、そんなひどい事をした人を県の講演会に呼んでしまったことになるし、
横浜市はそんな人を教育委員に任命してしまったロクでもない自治体ということになりますね。
本当の話だったら、ですけども。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー