ポイント: 9pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 1月27日 木曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
7 時間 49 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
不自由な男たち その生きづらさは、どこから来るのか... がカートに入りました
無料配送: 1月28日 - 30日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■防水対策を施して迅速・丁寧に発送いたします。◆若干のスレやイタミ、マーカー線などある場合がございますが通読には問題ありません。 全体的に状態は良好です。書き込みについては事前に確認しておりますが万が一見落としている可能性もございますので予めご了承ください。
シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


不自由な男たち その生きづらさは、どこから来るのか(祥伝社新書) 新書 – 2016/6/1

5つ星のうち4.0 21個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥902
¥902 ¥288

対象の本の購入で9%分ポイント還元

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 不自由な男たち その生きづらさは、どこから来るのか(祥伝社新書)
  • +
  • 男が働かない、いいじゃないか! (講談社+α新書)
  • +
  • 男子が10代のうちに考えておきたいこと (岩波ジュニア新書)
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

男は不自由だ。子どもの頃から何かを成し遂げるべく競争するように育てられ、働くのが当たり前のように求められてきた。では、定年を迎えたら解放されるのか。否、「年収一千万の俺」「部長の俺」ではなくなったとき、「俺って何だったんだろう」と突然、喪失感と虚無感に襲われ、趣味の世界ですら、やおら競争を始めてしまうのだ。本書は、タレント、エッセイストとして活躍する小島慶子と、男性学の専門家・田中俊之が、さまざまなテーマで男の生きづらさについて議論する。男が変わることで、女も変わる。男女はコインの裏表なのだ。

著者について

小島慶子(こじま・けいこ)
1972年生まれ。タレント・ エッセイスト。1995年にTBSにアナウンサーとして入社。バラエティー、報道、ラジオなど多方面で活躍。2010年、TBS退社。2014年から家族のいるオーストラリアと仕事のある日本との往復の日々。主な著書に『解縛』(新潮社)、『大黒柱マザー』(双葉社)他多数。
田中俊之(たなか・としゆき)
1975年生まれ。武蔵大学社会学部助教。2008年博士(社会学)取得。武蔵大学・学習院大学・東京女子大学等非常勤講師を経て、2013年より現職。男性学の第一人者として、新聞、雑誌、ラジオ、ネットメディア等で活躍。主な著書に『男がつらいよ』(KADOKAWA)、『男が働かない、いいじゃないか! 』(講談社+α新書)他多数。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 祥伝社 (2016/6/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2016/6/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 新書 ‏ : ‎ 258ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4396114672
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4396114671
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 21個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
21 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年2月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年5月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年11月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年9月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年8月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年5月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2021年5月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年9月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
30人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する