この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

不死身のタイマーズ

5つ星のうち 4.8 17件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (1995/4/30)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: インディペンデントレーベル
  • ASIN: B000064JKO
  • JAN: 4988004086427
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 207,590位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 リバーブ 投稿日 2009/1/23
1.ヘリコプター
2.夢のかけ橋
3.ゴミ
4.障害者と健常者
5.あこがれの北朝鮮
6.ブツ
7.トルエン
8.お前の股ぐら
9.イツミさん
10.トカレフ(精神異常者)
11.不死身のタイマーズ
12.リプライズ
13.最後の御挨拶
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
こんなすげーライブが廃盤なんて、絶対に、いかん。
ぜひ再発してください。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このアルバムは忘却の彼方へ消え去る懸念がある。そうならないように、通販限定でも再発を!どんな清志郎のアンソロジー企画よりもこの一枚の再発を検討して下さい。コンプリートボックスの中の一枚とかいう形の再リリースはやめてね!
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 koukei 投稿日 2004/7/14
基本的にライブ作品です。北朝鮮の歌やお前のまたぐらなど過激さは増す一方でなかなか聴きごたえありです。一度でもタイマーズのライブが見たかったなあと思わさせる一枚です。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/1/10
ひとことで言うと、
危険すぎる平和ソング集 でした。
こんな衝撃的かつ熱いメッセージは
初めてです。サイコ-です。
こういうのが絶版になるなんて
日本もまだまだですね(?)
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 モータープール トップ1000レビュアー 投稿日 2017/2/12
94年に急遽活動再開したタイマーズの新宿日清パワーステーションでのライブ音源。

歌詞の問題から、レコ倫を通過する曲だけがピックアップされ「復活!! The Timers」として大手(当時の)東芝EMIより発売。
どう考えても、問題がある残りの曲を集めて収められたのが本作。

実際、4曲目の「障害者と健常者」なぞ、歌詞のほとんどが放送禁止用語のため、200%ありえないが、万が一規制音入りの条件でメジャー発表されてたとしたも、全編通して、ピー音だけしか聴けないだろう…

あと9曲目の「イツミさん」は癌で亡くなった国民的有名だったアナウンサーをテーマに現代医療システムを揶揄、

それでも、第一期のオリジナルアルバムに収められた、お上にとって隠しておきたい、都合の悪い内容、例えば既得利権、原発、天皇制をテーマにしてるわけでもない。

反社会反体制というよりは、第一期活動でレッテルつけられた過激なセルフイメージを逆手にとり
どこか楽しみながら、好き勝手に演っている感じ。
けして権力に日和ったわけではないだろうが、
第一期の活動を通じ、社会と言わずとも、
自分の周りである音楽業界すら何一つ変えられなかった清志郎が、停滞を避け、ある意味、開き直り
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
いや、このアルバムが発売できない理由がそれ以外にあるのは自明だが、
いやでも、やはりというか。
忌野清志郎率いる覆面バンド、タイマーズの最高傑作はこれであることは
ここに収録されている曲名を見ただけでも判るだろう。
理由は簡単で、とんでもない曲ばかり収録されているから。
そもそもタイマーズとは反社会的なゲリラ集団として結成された筈だ。
ならば、彼らの日清パワーステーションにおける再結成ライブから、
彼らの過激な曲のなかでも、もっとも危険な歌を選りすぐった
このアルバムは自ずと彼らの頂点的作品になることは当然の成り行きであり、
そんなものメジャーで発売出来る筈がなかった。というかインディーズでも
殆どムリに近い。だからこそこのアルバムは現在16000円というとんでもないプレミア価格がついてしまっている。今後も再発売はおろか、このアルバムから1曲も他のアルバムに
収録されることはないだろう。

余談だが、いきなり曲頭から放送禁止用語を言ってしまっている箇所は痛快だ。これこそロックというものだ。今の若者には見倣ってもらいたい。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ひさびさに引っ張り出して聴いてみました。

清志郎自身が癌で他界したことを思うと「イツミさん」が感慨深いですね。闘病中の清志郎はこの歌を思い返したのでしょうか。

全編に(社会的には)過激な言葉をちりばめた清志郎流の言葉狩りへの反抗。聴く人によっては気分が悪くなるかも。

その歌詞ゆえ再発などありえないファンには貴重なアルバム。プレミアも付くはずです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す