通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
不敵な公爵の略奪 ~令嬢は淫らにとろけて~ (乙蜜... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 在庫・状態の確認、お気軽にご用命ください。初版発行から数年以上経年しているタイトルは、カバーの色褪せや劣化、紙面の変色を含む場合がございます。#1f3女性_0006.[以下弊社定型文:中古品は使用感,経年劣化,色褪,変色、若干の傷,汚れ,破れ,書込み等ご容赦願います。書籍類は装丁が複数存在する場合、旧版となることが御座います。帯,付録,販促物や、タイトルに【初回】【限定】【Amazon限定】などの記載があっても特典,限定品は、弊社コメントにて特記の無い限り付属しません。在庫切れは全額返金キャンセルとさせて頂きます。複数ご購入の場合も総額販売の為、配送料の部分返金はございません。埼玉よりゆうメール(追跡無)で発送。応募特典,DL・オンラインコード等は保証外です]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

不敵な公爵の略奪 ~令嬢は淫らにとろけて~ (乙蜜ミルキィ文庫) 文庫 – 2015/4/14


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
文庫
¥ 639
¥ 639 ¥ 1

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



3冊以上のセット本が最大8%ポイント還元キャンペーン
人気のシリーズタイトルを一気にまとめ買い!対象作品一覧は >> こちら

商品の説明

内容紹介

【ピンクミルキィ】

<傲慢な公爵×男爵令嬢の身分差恋愛v>

誰かのものになる前に、私のものにする。

■あらすじ
男爵家の令嬢マリアーナが助けた少女を送り届けた先…そこは公爵の豪華なお屋敷だった!
社交界で憧れの的の当主クラウドは、不敵で傲慢な男。
誤解からキスを奪われてしまったマリアーナだけど、彼の優しさを知るにつれ、熱い眼差しにドキドキして…v
さらに豪華なドレスを贈られ、誘われた舞踏会の夜、「誰かのものになる前に、私のものにする」と囁くクラウドに、マリアーナは初夜を奪われる。
彼の強引で熱い愛撫に甘くとろけて…!?


■目次
第一章…………初めてのキスは最悪のキス
第二章…………秘密のお茶会
第三章…………魅惑の夜会で
第四章…………教会での告白
第五章…………切ない嘘
第六章…………初めての恋は最高で最後の恋
あとがき

内容(「BOOK」データベースより)

男爵家の令嬢マリアーナが助けた少女を送り届けた先…そこは公爵の豪華なお屋敷だった!社交界で憧れの的の当主クラウドは、不敵で傲慢な男。誤解からキスを奪われてしまったマリアーナだけど、彼の優しさを知るにつれ、熱い眼差しにドキドキして…さらに、豪華なドレスを贈られて誘われた舞踏会の夜、「誰かのものになる前に、私のものにする」と囁くクラウドに、マリアーナは初夜を奪われる。彼の強引で熱い愛撫に甘くとろけて…!?


登録情報

  • 文庫: 299ページ
  • 出版社: リブレ出版 (2015/4/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4799725270
  • ISBN-13: 978-4799725276
  • 発売日: 2015/4/14
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 619,658位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう