この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

不惑の心得―林家三平、人生の師・浦井正明に教えを乞う (竹書房新書) 単行本 – 2013/9

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/9
¥900
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「四〇にして惑わず」…しかし、現代の四十代は迷いっぱなし。襲名、結婚を経て、一家の核の位置を意識している二代林家三平。襲名を機に、より一層先代を意識するようになり、四十代に入り中年にさしかかった普通の男として、おかみさん(海老名香葉子)のことも心配。そこで、先代三平師匠の頃から、家族絡みで懇意にしている上野寛永寺の長臈・浦井正明師に、自分の果たす役割や自分の考え、想いといったものをぶつけた、現代版「八っつぁん」、「ご隠居」の人生問答。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

林家/三平
1970年東京生まれ。1989年11月林家こん平に入門、1993年11月二ツ目に昇進、2002年9月下席より真打昇進、2003年3月「浅草芸能大賞」新人賞受賞。2009年3月二代林家三平を襲名、2011年3月女優の国分佐智子と結婚。『ねぎし三平堂』堂長

浦井/正明
1937年東京都生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。東叡山現龍院住職。寛永寺執事長、台東区教育委員会委員長、台東区文化財保護審議会委員等を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 223ページ
  • 出版社: 竹書房 (2013/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 481249687X
  • ISBN-13: 978-4812496879
  • 発売日: 2013/09
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,381,031位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件のカスタマーレビュー

2013年11月16日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告