Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 756

¥ 252の割引 (25%)

ポイント : 379pt (50%)
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ヒロ前田, 清涼院 流水]の不思議の国のグプタ
Kindle App Ad

不思議の国のグプタ Kindle版

5つ星のうち 3.6 28件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 756

商品の説明

内容紹介

ある日、主人公グプタは、不思議な違和感をおぼえた。


・図書館は、いつも閉まっている。
・アルコールとタバコが、存在しない。
・飛行機は、いつも遅れる。...etc.

「なにかが、おかしい……この世界は、どうも変だ」
グプタは単身、その謎に挑むが……。

本書はおそらく世界初の、英語試験TOEICを題材にしたミステリー小説です。
日本語の小説部分をメフィスト賞作家の清涼院流水氏が担当。全編で80箇所以上に及ぶTOEICのうんちくたっぷりの解説を、多数のTOEIC対策本の著者であるヒロ前田氏が担当しています。異分野の二人がタッグを組んで挑戦する、「学び」と「愉しみ」の新世界をぜひご堪能ください。
<本書の特徴>
1.TOEICに繰り返し出題される出来事や状況を、よく練られたストーリーの中ですんなり理解できる!
2.ヒロ前田氏が長年分析してきたTOEICの傾向を、ストーリーに付された多数の解説でがっちり把握できる!
3.TOEICや英語が好きでも嫌いでも、知っていても知らなくても、誰でも楽しめる本格的ミステリー小説!
4.電子書籍版では、注釈をタップすることで簡単に注釈の解説を読め、サクサクと読み進めることができる!
<読者特典のダウンロードコンテンツも充実!>
「dl」アイコンが付いた解説には、著者渾身の特典のダウンロードコンテンツをご用意。初めてTOEICにチャレンジされる方にも、有益な情報が盛りだくさんです。

内容(「BOOK」データベースより)

TOEIC界の巨匠・ヒロ前田×ミステリー界の革命児・清涼院流水。TOEIC小説発表。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 384 KB
  • 紙の本の長さ: 144 ページ
  • 出版社: アルク (2013/5/24)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00CQ1N8OQ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 14,758位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
TOEICの勉強をすることに疲れた(全国の諸兄方に比べたら鼻で笑われる勉強量でしょうが)とき、暇つぶしに見ていたラインナップで見つけました。
電子書籍版なら大した値段でもないですし、レビューを見て気になったので買ってみました。

まだ途中までしか読んでいませんが、痛烈な皮肉が込められていて思わず笑いました。
痛烈な、と言っても「TOEICというのは英語力を図るのには向いていない云々」というようなダイレクトなものではなく、ぶっちゃけこういうことしか聞かれないよね、というウィットに富んだ皮肉です。
文中の登場人物たちの会話はあーあるある、という感じですが、その際に書かれている注釈が非常にメタ的です。
例えば
「登場人物たちは決して喧嘩をせず、意見が食い違っても30秒以内には合意する」
「留守電の録音はスケジュールの変更を伝えるためのものだが、患者の都合などまったく気にせず30秒間しゃべり続ける」
という、リスニングセクションに嫌気が差した人ならわかるわー!あの録音腹立つんだよなー!みたいな共感をし、そこが笑えます。
過去問にしても、模試にしても、TOEICではある意味イレギュラーは中々起こらない、ということもほのめかされています。
TOEICの試験内容やリスニング内容に嫌気が差
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
TOEICを20回ぐらい受けた人なら、本書の企画の奇抜さと、あるあるネタに笑ってしまうだろう。
その斬新さに星を4つ。

しかし後半は、うーん。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 和風 投稿日 2016/10/9
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
なかなかうけていました。それほど中身はないのですが、笑えます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
初めのうちは、あー、確かにあるある!とTOEICあるあるを楽しめましたが、だんだんくどくなってきます。肝心のストーリーもTOEICあるあるを無理矢理ひもづけるため大して面白くもありません。
TOEICが好きで好きでたまらない人じゃないとのめりこめないと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazonレビュー 投稿日 2015/6/28
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
TOEICの勉強は単語やビジネス文書で無味乾燥に感じていたけれど、実はあるあるネタ•現実離れネタ満載の面白ワールドなんだ!と気付かせてくれた良書。TOEICの単語や文章に再会するのが楽しみ。
小説部分はシンプルな展開(ベタな感じ)なので、そちらに期待するとちょっと肩すかしに感じるかも。
最後のオチには笑いました(笑)
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
試験直後に読むと相当癒されました。また、受けて次は900オーバーの活力が湧いてきます。あの不思議な世界、絶対飛行機は遅れ、間違って届いた商品を気に入って進んで代金を払いたいと申し出る顧客。これを読んでからはさらにTOEICが待ち遠しくなり、準備もやる気がみなぎります。小説としてごちゃごちゃ感がありますが、それを考慮しても楽しいし役に立つ単語や熟語まで散りばめられています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hanabana VINE メンバー 投稿日 2013/6/10
形式: Kindle版 Amazonで購入
TOEICに関する読み物として見たら今までにない切り口で、まあまあ楽しく読めたかな、という感じですかね。

ただ、小説としてはあまり評価出来ません。
面白いけれど、このお値段の価値があるかというとそうも思えませんでした。

ヒロ前田先生のTOEIC本のファンですが、この本は頂けませんでした。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
TOEICの問題を解いていると、しばしば出会う不思議なシチュエーション。
それをつなげるとこんな物語が出来あがるんだ(笑)。

笑いながら資格試験の勉強が出来る本ってそう多くないのでは?

社会人(とくにTOEICの世界のですが)の生活になじみがない学生さんなどは、これを一度読んで、自分がどんな世界の中で使われる英語を身につける必要があるのか、知るのには読みやすくていいと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
あの、ヒロ前田先生の本でしたが、私には難解でした。残念ながら、もう一息でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
TOEICをよく受験するものですが、なかなか面白く読めます。
本気の読み物と言うより、TOEIC受験経験者がにやり、とする目的で作られたように感じます。

この本を読んだ上で問題を解くと、なんだか新鮮でした。
問題の登場人物に多少、親近感が湧きました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover