不思議の国のアリス 1903-1915 [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

不思議の国のアリス 1903-1915 [DVD]

5つ星のうち 4.0 12件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,571 通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:2¥ 2,314より

【セール開催中】ただいまDVD・ブルーレイストアでは下記セールを開催中。

 下記のセールを開催しております。詳しくはクリックしてご確認ください。
 ※セール対象商品はAmazon.co.jp販売・発送のものに限ります。マーケットプレイスの商品は対象外です。

[1] バンダイビジュアルセール (5/31まで)
[2] ポニーキャニオンセール(6/6まで)
[3] ワーナーブラザースセール (5/31まで)

【セール開催中】DVD・ブルーレイ 春の大セール開催中(5/31まで)
人気の海外ドラマも見たかったあの映画も。DVD・ブルーレイがお買い得。 セール情報を確認する

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • 不思議の国のアリス 1903-1915 [DVD]
  • +
  • アリス~不思議の国の大冒険~ [DVD]
  • +
  • 不思議の国のアリス [DVD]
総額: ¥8,221
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: メイ・クラーク, ビオラ・サヴォイ, セシル・ヘプワース
  • 監督: セシル・ヘプワース, W.W. ヤング, パーシー・ストウ
  • 形式: Black & White, Subtitled
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: WHDジャパン
  • 発売日 2009/04/24
  • 時間: 60 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0024O68ME
  • JAN: 4571244170263
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 63,243位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【解説】
1903年に世界で最初に「不思議の国のアリス」は映画化されました。
監督のセシル・ヘプワースはカエルの役も演じました。
そして1915年には有名なジョン・テニエルによる挿絵が飛び出したかの様な、見事な映像美でW.W.ヤング監督が完全映画化します。
しかしこのフィルムは近年、発見されるまで、その存在を知る人はとても少なかった為、幻の映画と云われていました。
このDVDにはその2作が納められています。

1903年版8分(完全版)
1915年版52分(完全版)

レビュー

文学史上、燦然(ルビ/さんぜん)と輝く“金字塔”。映画の歴史的にも大変価値のある幻の実写映画『不思議の国のアリス』が、遂にDVDで見られる事になった!『不思議の国のアリス』は、ルイス・キャロル(本名チャールズ・ラトウィッジ・ドジソン)が、たった一人の少女アリス・リデル(当時10歳)に贈るために創作した短編『地下の国のアリス』に加筆・修正して発行された。『アリス』は大評判で、キャロルは大いなる富ともに “元祖ロリコン小説家”という烙印を押されることに。『不思議の国のアリス』は児童文学の最高峰として、世界中で『アリス』が映像化された(別リスト参照)。今回発売されるのは、W.W.ヤング監督・脚本による「1915年版」である。原作の挿絵を描いたジョン・テニエルのイマジネーションを忠実に再現した伝説のバージョンなのだ。『アリス』の特徴は、何と言っても奇妙に擬人化されたキャラクター達や不思議な世界だが、「1915年版」では着グルミやかぶりモノを多様して、慌てモノのウサギ、濡れるネズミ、ドードー鳥、フクロウ、思慮深い芋虫、公爵夫人と、ニヤニヤ笑うチェシャ猫を表現した。ニセウミガメなどは口が開くギミックまで付き、腕がぶらぶらなグリフィン、ダンスをするロブスターなど珍しいキャラクターも多数登場する。また、二重露光などの特殊効果も使用し効果を上げた。この映画はファンタジーにありがちなセット撮影のみに留まらず、海、山、森、草原など野外ロケを敢行。ライブ感あふれる映像に仕上げている。なお、この「1915年版」のストーリーには、“イカレぼうし屋と三月ウサギのお茶会”シーンは無く、代わりにロバート・サウジイの教訓詩のパロディである「ウィリアム父さん」や、動物会議、詩を吟じるニセウミガメのシークエンスが入っている。構成の順序、抜粋の仕方からして、私はこれが『地下の国のアリス』を下敷きにしている作品であると解釈している。 (ちなみに『地下の国のアリス』は現在、大映博物館に収蔵されている)。今回素晴らしいことに特典として「1903年版」も加えられた。この短編は、セシル・M・ヘプワース監督(カエル役も!)、メイ・クラーク主演による記念すべき『アリス』の世界初映画化作品なのである。当時の特撮技術で『アリス』のエッセンスが全て詰まった貴重な8分間を堪能して欲しい。歴史の証人になれ!! いずれも日本初公開 --浅尾典彦(夢人塔)氏のコメント


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2010年1月4日
Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年11月30日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年5月22日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
VINEメンバー
2010年11月2日
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2010年6月12日
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2010年6月18日
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2009年4月29日
31人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2010年2月24日
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー