この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

不思議というには地味な話 単行本 – 2012/6/6

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 4,980 ¥ 3,196
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

話題の現代アート作家、初のエッセイ集。

アニメーション作家にして漫画家、近藤聡乃が描く、ちょっと奇妙な怪奇現象(地味)。
57編、すべてに描き下ろし挿画つき。
著者としてはとっても長い、26ぺージの描き下ろし漫画も収録!!

著者について

1980年千葉県生まれ。
多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。現在、ニューヨーク在住。

2000年マンガ「小林加代子」で第2回アックス新人賞奨励賞(青林工藝舎)を受賞し、2002年アニメーション「電車かもしれない」で
知久寿焼(音楽グループ、元たま)の曲に合わせてリズミカルに踊る少女の作品で NHKデジタルスタジアム、アニメーション部門年間グランプリを獲得。

著書に、『いつものはなし』『はこにわ虫』(青林工藝舎)、『うさぎのヨシオ』(エンターブレイン)、『近藤聡乃スケッチ原画集「KiyaKiya」』(ナナロク社)がある。


登録情報

  • 単行本: 264ページ
  • 出版社: ナナロク社; 初版 (2012/6/6)
  • ISBN-10: 4904292251
  • ISBN-13: 978-4904292259
  • 発売日: 2012/6/6
  • 梱包サイズ: 19.4 x 13.9 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 87,744位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2014年8月29日
形式: 単行本|Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年2月11日
形式: 単行本
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年6月29日
形式: 単行本