不完全燃焼/スイッチが入ったら がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 500MP3アルバムを購入

不完全燃焼/スイッチが入ったら Single, Maxi

5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,234
価格: ¥ 1,039 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 195 (16%)
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 石川智晶 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 不完全燃焼/スイッチが入ったら
  • +
  • テレビアニメーション「神様ドォルズ」オリジナルサウンドトラック
総額: ¥3,484
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2011/7/27)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Single, Maxi
  • レーベル: flying DOG
  • 収録時間: 17 分
  • ASIN: B0051RHQLI
  • EAN: 4580226569643
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 100,120位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 不完全燃焼
  2. スイッチが入ったら
  3. 不完全燃焼 (without vocal)
  4. スイッチが入ったら (without vocal)

商品の説明

メディア掲載レビューほか

テレビ東京系アニメ『神様ドォルズ』のオープニング曲「不完全燃焼」と、エンディング・テーマ「スイッチが入ったら」が楽しめる主題歌シングル。両楽曲ともユニット・See-Sawとしてデビュー後、ソロ活動を行なう石川智晶が担当。彼女が作詞&作曲も手掛けており、圧倒的なヴォーカルが耳を引きます! (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
アニメ『神様ドォルズ』のOP『不完全燃焼』とED『スイッチが入ったら』がこの1枚のCDに収録。

『不完全燃焼』

サビが強烈です。
情熱的な曲調に荒っぽく投げかけ、問いかける歌詞。
かと思えば哀愁漂う部分もあったりと、聴く人の心をぐいぐいと掴んできます。
作詞&作曲&歌は石川智晶さん。
この人だからこそ出来た曲です。ほんと。
歌詞だけ見ると一つの文章として凄く出来ています。出来過ぎている感さえあります。

『スイッチが入ったら』

このCDには別紙で、石川さんと『神様ドォルズ』の原作者のやまむらはじめ先生の対談が載っているのですが、
『神様ドォルズ』の登場人物の詩緒のことを表している曲です。

『不完全燃焼』とは違い、哀愁と切なさが合わさった曲です。
石川さんの他の曲でいうと『Prototype』系の曲かと。

思ったのは、なんて言ったらいいのか分からない部分もあったりするんですよね。
どちらも良い曲なんですが、文章で「こういう曲です」と言い切れないんです。
良い曲で少しでも多くの人に聴いてもらいたい。でも、レビューするのがとても難しい曲だなぁと思いました。
単に
...続きを読む ›
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
タイアップ作であるアニメ『神様ドォルズ』原作者からのアーティスト指名による本作。
よい意味での石川智晶本人のクセが肯定されつつ迸り出ているという印象がまずあり、
それはこれまでのソロ活動が一通り定着し、石川智晶という一つのアーティスト戦略が
順調に内外に浸透しているということが感じられる、タイトルとは真逆の本作「不完全燃焼」。

楽曲にまつわる諸々がCD封入の紙片に『神様-』原作者である、やまむらはじめ氏
との対談にて語られているが、アニメのみ視聴で原作未読であるので個人的には、
憶測のみでのレビューということになってしまうだろう。が、それでも『ぼくらの』以来、
OPとEDともども手掛ける作品そのものへのアプローチと石川自身の持ち得る
オリジナリティとが幸運とも思えるよい出会いを果たした、再びの一例であろう。
特に、ここに至るまでアニメタイアップというフィルターを一度通すことで、かえって
自分自身を存分に出すことができたという石川智晶自身の立ち位置をも再確認。

誰しもの心の内にあるモヤモヤを一種確信犯的な言葉を容赦なく投げつけることで、
曝け出す――いわゆるそんなカタルシスをもってして、予定調和なままのしたり顔で
通り過ぎてゆく現実
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ただいまリアルタイムで「不完全燃焼」を聞きながらレビューをさせていただいております。

「不完全燃焼なんだろ?・・・」の第一声が耳に入った途端に衝撃を受けました。

そして聴き終わっても心の鼓動が続いています。

カッコよすぎ歌なんです。

叫びたくなるような歌なんです。

「不完全燃焼なんだろ?」
「操縦不能なんだろ?」
「崩壊寸前なんだろ?」

この世に向かって叫んでみたいです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 じゃぐぁ トップ1000レビュアー 投稿日 2011/7/31
形式: CD
毎度毎度、石川智晶が関わるアニメは見ようとしてしまうんです。
そこを基準にしていいのか?>自分
間違ってないと思います。
たいてい趣味に合うんです。

不完全燃焼は、若者(男?)のモヤモヤ感が表現されているように聴いても良いです。
しかし、不完全燃焼というタイトルそのものが主人公の立場を表しているんでしょう。
その他、操縦不能、予想外に際立つ力、などカカシに関わる主人公を示唆する歌詞が並びます。
ホント、言霊を良く選びますね。
曲のほうも、不安定感を感じさせるメロディ、繰り返す歌詞への重みが感じられる作りです。

スイッチが入ったらは、完全にカカシ使い「隻」のことを歌っているのでしょう。
この歌の謎解きがアニメのテーマなのかなと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告



フィードバック