Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥ 550

¥ 87の割引 (14%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Facebook Twitter LINE
Kindle App Ad
[恩田陸]の不安な童話 (祥伝社文庫)

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


不安な童話 (祥伝社文庫) Kindle版

5つ星のうち 3.6 40件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 550
文庫 ¥ 594 ¥ 1

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

「あなたは母の生まれ変わりです」大学教授秘書の古橋万由子は、二十五年前に変死した天才画家高槻倫子の遺子にそう告げられた。発端は彼女の遺作展会場で、万由子が強烈な既視感に襲われ、「鋏が…」と叫んで失神したことだった。実は、倫子は鋏で首を刺されて殺されたのだ。万由子は本当に倫子の記憶を持つのか?真相を探る彼女に、奇怪な事件が襲いかかる!

内容(「BOOK」データベースより)

「あなたは母の生まれ変わりです」大学教授秘書の古橋万由子は、二五年前に変死した画家高槻倫子の息子秒に告げられる。遺作展で、万由子は強烈な既視感に襲われ、「鋏が…」と叫んで失神したのだ。倫子もまた避暑地で、何者かに鋏で首を刺されて殺されたのだと言う。なぜ万由子は、自分が生まれる前に死んだ倫子の記憶を持つのか。真相を追い始めた矢先、放火、脅迫、襲撃と奇妙な事件が続発した。大型女流新人が贈る新感覚サスペンス・ミステリー傑作。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3229 KB
  • 紙の本の長さ: 344 ページ
  • 出版社: 祥伝社 (1999/4/12)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06ZY66YB9
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 40件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 87,998位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


40件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

40件中1 - 8件目のレビューを表示

2004年2月1日
形式: 文庫Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年1月8日
形式: 文庫Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年10月6日
形式: 文庫Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年7月22日
形式: 文庫Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年3月16日
形式: 新書Amazonで購入
2005年4月6日
形式: 文庫
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年7月15日
形式: 文庫
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年11月20日
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク