通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
不妊治療、やめました。~ふたり暮らしを決めた日~ がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 全体にヨゴレ、カバーに少々イタミあり。アマゾン専用在庫です。丁寧な梱包いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

不妊治療、やめました。~ふたり暮らしを決めた日~ 単行本 – 2011/6/1

5つ星のうち 4.2 72件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,028
¥ 1,028 ¥ 396

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 不妊治療、やめました。~ふたり暮らしを決めた日~
  • +
  • 私、産めるのかな?
総額: ¥2,108
ポイントの合計: 64pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

突然の子宮内膜症手術、度重なる人工授精、流産…。10年間に及び不姓治療の末、最後に選んだのは「ふたりで生きていく」こと。手塚治虫の愛弟子・堀田あきおと妻・かよが今、日本に“夫婦の絆”を問いかける―。今年一番泣けるコミックエッセイ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

堀田/あきお
1956年、北海道生まれ。故手塚治虫に師事。児童書の挿し絵やイラストも多く手がけている

堀田/かよ
1962年、群馬県生まれ。編集者を経て、漫画原作者となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 177ページ
  • 出版社: ぶんか社 (2011/6/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4821143143
  • ISBN-13: 978-4821143146
  • 発売日: 2011/6/1
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 72件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 30,109位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
不妊治療をする前に、ほぼ子どもを諦める気持ちだった時に読んだので、泣きました。

しかし、自分が実際に高度治療クリニックに行くと、全く対応が違うのに驚かされました。
最新のクリニックに行ったからかもしれません、とても親切で勇気と希望をもらえるクリニックでした。

この本では、病院での冷たい対応や不手際などがかなり書かれていますが、
こうやって書いてくれたからこそ、今のクリニックの丁寧な対応があるのかもしれません。
その意味で、このような本が出た意義は大きいです。

古いクリニックでは、まだまだこのような対応を取られるでしょう。

そして、不妊治療を辞めることを書いてくれていたのも、とても参考になりました。
辞め時というのは難しいものです。

勇気をもらえます。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
何人かの方もおっしゃっているように、今までにないタイプの本でした。不妊治療は、やめ時がなかなか決意できずまた、医療が進歩するほどより高齢の方の出産事実がニュースに流れ、それをみては自分の年より少しでも上だと諦めかけていた思いがまた挑戦に変わってしまって私の場合40代半ばまで終わりのない戦いでした。最後の章は、涙がとまらず何度も心でうなずいていました。著者のご夫妻が体験した不妊治療の経緯も私のと似ていて、その上ありのままのお姿をお書いてくださっていて私も一緒になって同苦できよかったです。海外在住の者ですが、今後一度決めた子供のいない人生をまた悔やむような事があったら、読み直したい、いつまでも本棚において置きたい一冊です。
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
人工受精6度目の末、現在、妊娠6ヶ月の者です。
この漫画を読んでいて、生理が来てしまった妻の気持ちを思い出すと
本当に涙がでてきました。
同時に、でき婚等、苦労なく妊娠して
無事に出産を迎えた夫婦たちには、わからない苦しみなんだろうと思いました。
本当に子供がほしい夫婦には子供ができなくて
べつにほしいと思っていなかった男女に子供ができ
でき婚し、あげくの果てには離婚してしまう…。
子作りのメカニズムは、残酷ですよね。

他の方も書いておられますが
病院によって対応の仕方も違いますし
医学の進歩と供に体外受精の金額も少しずつ下がってきています。
アップデートを重ねながら
不妊治療の正しい情報が漫画によって
世の中に広まっていけばいいと心から思います。

不妊治療の末に出産という結末でなかった事が
この漫画にとっての大きな意味だと思いました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
不妊治療をはじめて早3年。なかなかできない中、この本を購入しました。
私自身重めの婦人病を患っている中での不妊治療なので、
できたら最高にうれしいけど、できなきゃできないで二人で生きていこう、とは思ってはいても、
友人にどんどん子供が出来たり、病気的な部分や年齢的な部分で、なかなか辞めるタイミングがわからず、悩んでいました。
リスクだのお金だの年齢だの、色々とありますが、
色んな治療や精神的な軋轢のなかもがく本作の二人を見て、
西洋治療や東洋治療、病院の変更や高齢出産の昨今、
際限がないことなのだから、最終的には自分の心が納得するしかないのよねー、と、読んでて考えさせてもらいました。
幸いにも夫は子供がいなくても二人で生きていこうよと言ってくれているので、
この二人の様に、(急には気持ちを変えられないだろうけど)納得できるところに軟着陸できたらいいな、と思いました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 edge walker トップ500レビュアー 投稿日 2013/5/6
形式: 単行本
著者夫婦が不妊治療を体験し、中断するまでの経緯を綴ったコミックです。
以前に著者のアジア旅行記を読んで面白かったので手に取りました。

本書は、奥さんである、かよさんの子宮内膜症が悪化して卵巣に血液が溜まって救急治療を受ける場面から始まっています。
その時に内膜症に良い影響を与えるという妊娠を勧められ、不妊治療に通うことを決意しました。
しかし治療は波乱万丈で色々なことがありました。

まずは頚部に腫れが見つかって甲状腺がんを疑われます。その診断の為に細胞採取で首に注射を刺されてかなりの苦痛に悶えるのですが、その直後に老医師が触診したところ何でもないことが発覚、痛い思いをしたのは何だったのかと憤ります。

その後「自然妊娠は無理」と診断されたので、採取した精子をカテーテルで子宮に送り込む「人工授精」を行なうことになります。
しかしこれもかなりの苦痛を伴うもので、にもかかわらず受精は失敗します。
そして失意の中で無理だと診断されたはずの自然妊娠が発覚して検査のいい加減さに憤りつつも夫婦で喜んだのもつかの間、流産してしまいました。

またその当事、夫のあきお氏のアトピーが漢方で治ったことから漢方での不妊治療を行いますが、高価な薬を飲み続けても効果はありません
...続きを読む ›
コメント 78人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック