この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

不合理を活かすマネジメント 人まねの呪縛から逃れるために 単行本 – 2017/11/24


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2017/11/24
¥17,197 ¥6,787

ブックマイレージカード
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
常識に敢えて逆らう・・・一徹社長の不合理な経営判断にはワケがある
大量のデータ分析、インタビューから不合理経営の真髄に迫る!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎世の中に氾濫している「合理・不合理」という言葉。果たして経営における「合理・不合理」とは
◎「目先の利益に執着しない」ことや「人まねしない」ことは、企業にとって本当にプラスなのか
◎「一見して不合理」でも「長期的には合理的」な判断はいったい誰ができるのか・・・
◎「あまのじゃく」と「一徹社長」の違いはどこのあるのか・・・

「決算状況が悪くなるとわかっていたのに敢えてリストラしなかった」、「売上の8割を占めていた事業から撤退した」、「業界ではご法度と言われているような加工方法にチャレンジした」、「皆が採り入れている規格に敢えて合わせなかった」これらは、決して合理的な経営判断とは言えません。しかし敢えて回り道をして、自社の強みを築き、長く続いている企業もあります。

ビジネス書の中には、このような不合理な経営判断を紹介するものも少なくありません。しかし、不合理な経営判断と企業業績の関係性や、不合理な経営判断が企業経営にとってプラスであることをデータで示したものはあまり見かけません。

本書は、長期の間、企業経営に携わる経営者の意識調査、企業の複数年の財務データを分析し、不合理な経営判断と企業業績との関係性を明らかにしています。また、複数の「不合理を活かしている」経営者と対談により、不合理な経営判断の神髄に迫っています。

内容(「BOOK」データベースより)

常識にあえて逆らう…一徹社長の不合理な経営判断にはワケがある。大量のデータ分析、インタビューから不合理経営の真髄に迫る!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 346ページ
  • 出版社: 経済産業調査会 (2017/11/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4806530069
  • ISBN-13: 978-4806530060
  • 発売日: 2017/11/24
  • 梱包サイズ: 19.6 x 13.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 912,068位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう