¥1,485
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
不仲の母を介護し看取って気づいた人生でいちばん大切... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

不仲の母を介護し看取って気づいた人生でいちばん大切なこと (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2016/4/15

5つ星のうち3.0 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/4/15
¥1,485
¥965 ¥18
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


夏先取りSALE開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 夏先取りSALEを今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

末期がんを宣告され、命余いくばくもないはずの母・好子は、元来強気で決して治療を諦めようとしない。懸命に病気と闘う母を不憫に思う半面、「母を愛していない」と言葉にできる私は冷血漢なのか、と心が揺れる日々。父・真次郎による老々介護は心配だが、母との同居を考えるだけでめまいがする―。愛せない母の看取りをめぐる、娘の葛藤を描いたノンフィクション。生きる意味とは?親子の愛とは?著者が学んだ20の人生レッスンを収載。

著者について

川上澄江(かわかみ・すみえ)
ノンフィクションライター、翻訳者。
1963年、神奈川県鎌倉市生まれ。
上智大学卒業後、毎日新聞社、米通信社の記者を経て、
90年、初の著書『新聞の秘密』の出版を機にフリーランスに。
結婚してカナダに渡り出産、ブリティッシュコロンビア大学
政治学部の修士号(女性学専攻)を取得するも、帰国して離婚。
以降、ニュース番組の翻訳や企業インタビューなどを
中心に活動しながら、ひとり娘を育てる。2012年、再婚。
本書は、半生にわたって不仲だった母を11年から2年間介護し、
看取った体験を綴ったものである。
趣味はトライアスロンで、これまでにアイアンマンディスタンスを11回完走、
100㎞ウルトラマラソンを2回完走の記録を持つ。


登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
星5つ中の3
評価の数 2
星5つ
50%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
50%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2016年4月18日に日本でレビュー済み
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年5月19日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告