通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
下読み男子と投稿女子 -優しい空が見た、内気な海の... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯無し】中古としては使用感は少なく概ね良好な状態です。●Amazon専用在庫 ●全品簡易クリーニング済 ●防水ビニール包装発送 ●通常ポスト投函、不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外あり) ●付属品はある場合にのみその旨を明記しております。説明に無いものは付属しないものとお考えください。 ●シンプル梱包なのでゴミが少なく済みます。 ●Amazonの登録状況によってはカバーデザインが異なる場合があります。 ●コンディション記載と著しく違う際は返金・交換対応いたしますのでご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

下読み男子と投稿女子 -優しい空が見た、内気な海の話。 (ファミ通文庫) 文庫 – 2015/6/29

5つ星のうち 4.3 23件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 659
¥ 659 ¥ 29
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 下読み男子と投稿女子 -優しい空が見た、内気な海の話。 (ファミ通文庫)
  • +
  • SとSの不埒な同盟  (ダッシュエックス文庫)
総額: ¥1,285
ポイントの合計: 40pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「わたしに、ライトノベルの書きかたを教えてください」

平凡な高校生の青は、実はラノベ新人賞の下読みのエキスパートだ。
そんな彼は、ある日応募原稿の中に、同じクラスの氷ノ宮氷雪の作品を見つける。
"氷の淑女"と呼ばれる孤高の少女が、フォント変えや顔文字だらけのラノベを書いて投稿している!?
驚く青だが、その後ひょんなことから彼女の投稿作にアドバイスをすることに。
評価シートに傷つく氷雪をあたたかく導き、世界観、キャラ設定、プロットと、順調に進んでいくが……。
爽やかな青春創作ストーリー!

内容(「BOOK」データベースより)

平凡な高校生の青は、実はラノベ新人賞の下読みのエキスパートだ。そんな彼は、ある日応募原稿の中に、同じクラスの氷ノ宮氷雪の作品を見つける。“氷の淑女”と呼ばれる孤高の少女が、フォント変えや顔文字だらけのラノベを書いて投稿している!?驚く青だが、その後ひょんなことから彼女の投稿作にアドバイスをすることに。評価シートに傷つく氷雪をあたたかく導き、世界観、キャラ設定、プロットと、順調に進んでいくが…。爽やかな青春創作ストーリー!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 316ページ
  • 出版社: KADOKAWA/エンターブレイン (2015/6/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047305154
  • ISBN-13: 978-4047305151
  • 発売日: 2015/6/29
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 46,007位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
名作です。私は少女漫画的な話は好きではないのですが、これは非常に好きです。
主人公とヒロインの距離の縮め方が丁寧で、最初は臆病で自己主張できなかったヒロインの氷雪ちゃんが主人公に恋をして、自分の意思を言えるようになったり、ままならない恋に悩む様子がとても可愛かったです。
単なる軽い恋愛ものではありません。読後のあと胸がじーんとくるものがあります。ぜひたくさんの方に読んで欲しいです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
野村美月先生の読み切り単行本を初めて読んでみました。

シリーズものしか基本的に読まないので、物足りなく感じないかな?と思いつつも、表紙の構図、題名がなんとなしに「文学少女」に似ていたため、読んでみるかと購入。読後感は読んで本当に良かったなと思った作品です。

ストーリーは、誰からも好かれる普通の高校生とは思えない下読みのプロである主人公「青」と高嶺の花であり孤高?(単なる孤独)でラノベの新人賞に投稿し一次落選を続けるヒロイン「氷雪」の2人が、とあることがきっかけで接近し、ヒロインが主人公へ教えを乞う形でラノベの創作をし、それを通じてお互いの気持ちに向き合っていくというものです。

一次選考段階でおそらく作者自身が実際に遭遇したんだろうなと思わせるような話や創作についての主人公の考え方なども面白かったですが、ライトノベルの創作で主人公とヒロインが自分の気持ちと向き合い成長していく様子が特に面白く感じました。

実際、ヒロインが投稿した作品読んでみたいんで、野村先生、気まぐれで書いてくれないかなと・・・そう思うくらいに主人公とヒロインが創作したライトノベルにも興味がわきました。

主人公、ヒロイン以外のサブキャラもよい味を出していて主人公の叔父も好きになりました。特に最後のほうで叔父と
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ひょんなことから下読みをすることになった男子と、ライトノベルの投稿をしている少女のお話。
昨今のライトノベル作家ものとは一味違うというか、まだなる前の段階ですね。

とても冷たそうに見える少女が、
真逆とも言えるような話を書いているのが楽しいですね。
そして主人公もすごくいいやつで、いいところをちゃんと見られる目と
それを言葉に出来る辺り、投稿者にとっては理想の存在なのではないでしょうか。

恋愛にも疎いふたりが取材と称して出掛けるところも、
初々しくてニヤニヤしながら読んでました。

とても面白かったです。
ふたりのやり取りがもっと読みたいと思う反面、スッキリと終わっています。
続きが出て欲しいような、出て欲しくないような、複雑な気持ちになる作品でした。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 次狼 投稿日 2015/6/28
形式: 文庫
ライトノベルや新人賞の下読みが題材のため、その色が強すぎるのかなと多少警戒していたのですが、安心してください。野村美月さんのファンの方も、この手のジャンルが得意でない方も、絶対に楽しめる作品だと思います。

新人賞の下読みをきっかけに交流が始まった二人の初々しい恋の物語、そして暖かい家族の物語でもあります。こういった題材であるのに、ここまでで美しく繊細な物語が描けるのは、ライトノベル界で野村美月さんだけなのではないでしょうか?

いつか氷雪の書いた小説も読んでみたいものです。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
最初からわかる結末をずっと見守って読んでいた感じです。なので読み終わっても「楽しかった。面白かった」というよりは「そうなるだろうね」という感じでした。

内容よりも酷いのが小説の書き方。
三人称単一視点というよくある主人公だけは内の気持ちを書けるという三人称の書き方ですが、地の文で主人公の感情を書き更にカッコ多様でも感情を書くという意味のわからない書き方をしています。カッコ書きを否定するわけではないですが多すぎます。
他の作品で同じように書かれていても「下手」だなと思うだけですが、小説の内容が"何年も下読みをしている主人公が一次審査に通らないヒロインにアドバイスをする"という内容なので、「ヒロインに指摘できる文章力じゃないだろ!」と思いちょっとイラっときました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー