下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,298
1pt
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。 [DVD]

5つ星のうち 4.9 37件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,298
価格: ¥ 3,036 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,262 (29%)
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 3,036より 中古品の出品:12¥ 2,449より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。 [DVD]
  • +
  • WARRIOR ~唄い続ける侍ロマン [DVD]
  • +
  • HONOR ~守り続けた痛みと共に [DVD]
総額: ¥8,839
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: TEAM NACS
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日 2009/12/04
  • 時間: 126 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 37件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002NF0S3Y
  • JAN: 4527427645066
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 7,118位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介


TEAM NACSが贈る5兄弟の絆を描いた
爆笑ほろり感動巨編、DVDリリース決定!


【キャスト】
TEAM NACS(森崎博之、安田 顕、戸次重幸、大泉 洋、音尾琢真)

【ストーリー】
下荒井家の父・奏助が亡くなってから、10年。
その「10年祭」のために、久しぶりに下荒井家に5人兄弟が集まった。

両親の亡きあと、弟たちの父親代わりを務めたしっかり者だが、女には奥手でいまだ独身の長男、大造(森崎博之)。小さな芸能事務所を運営しているが、お金に困っているらしい三男の剛助(安田顕)。ひきこもりで盗聴マニアの四男、健二(大泉洋)。大手楽器メーカーに就職し、その会社のご令嬢との結婚話が持ち上がっている五男、修一(戸次重幸)。そして、家を出たまま音信不通だったが、10年祭にいきなり帰ってきた次男の大洋(音尾琢真)。

とりたてて幸せでもなく、かといって不幸でもない。いたって普通の生活を送っていた彼らに、ある春の日、とんでもない出来事が巻き起こる―。
これは狭くて広い日本のどこかに生きている、兄弟の物語である。

【特典DISC】
●NACS CAMERA 2009・・・舞台「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」が作り上げられるまでの過程を克明に記録したドキュメンタリーパート
●NACS お花見ジンパ・・・「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」全国公演を振り返りつつ、満開の桜の下、楽しくジンギスカンパーティーの予定が・・・

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人気演劇ユニット・TEAM NACSの第13回公演「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」をDVD化。下荒井家の父・奏助が亡くなってから10年、5人兄弟が久しぶりに集まった。それぞれごく普通の生活を送ってきた彼らに、とんでもない出来事が降り掛かり…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
森崎さんの脚本とは違ったNACSの舞台。
笑い多く涙を誘う脚本は、さすが大泉さん。

副音声や特典映像は、期待以上の面白さです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 名無し 投稿日 2013/8/2
Amazonで購入
大泉洋さんが脚本なのでチームナックスの舞台の中では異色作かもしれません。
舞台を観るのはは初めてという方にもおすすめです。
笑いあり、涙ありでナックスのチームワークのよさが感じられる作品です。
特に音尾くんの演技が素晴らしい。
目が離れているのに(笑)本当に女性役がキュートに見えてくるのが不思議です。
副音声もまた面白い!
買って損はなかった作品です。
何回も観ています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
大泉洋さんが書かれた作品ということで、気になり手に取りました。すっかり感動して泣かされました。大号泣でした。私は一人暮らしが長いのですが、実家に帰ることは行事というか、義務というか、その程度にしか思っていませんでした。ですが、この物語をみて、実家に帰ることが楽しみになりました。改めて家族の大切さに気づかされます。家族と離れて暮らしている方にぜひ観ていただきたい物語です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 寺林万 投稿日 2012/12/26
Amazonで購入
大泉洋脚本とのことで、某ドキュメンタリー番組が追っかけ取材してましたね。
内容は素晴らしい!の一言です。
家族だからこそ、本音でぶつかり傷つきでも、家族だからこそ解り許しあえる本当の
家族の素晴らしさが感じれました。
お盆やお正月に親戚が集まる嬉しさ、懐かしさ、また離れる淋しさにも近い感じがしました。
この忙しい現代なのに、わざわざ込んでる最中、里帰りする心境が解る気がします。
みんなやっぱり家族が大事で、かけがえのない大切なものなんだと。
そんな自分の身の回りに置き換えて観ても解る人間らしい素晴らしい作品でした。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 福豆 投稿日 2014/3/5
Amazonで購入
チーム全員が芸達者で、安心して笑っていられるのがいい。そして、ちゃんと心も揺さぶられる。
本編を見た後は、特典映像やコメンタリーでまた爆笑。
映画版の親父がくれた秘密を見て、興味をそそられ今回DVDを購入したが、買って良かった1枚だったと思う。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
三男剛介の生き方を見るたびなんて不器用なんだろうって思います。
奥さん加世を愛して兄弟を愛している剛介は、仕事もして結婚もしているのに、引きこもりの四男や家出中の二男女性に奥手で結婚してない長男に比べればなぜか兄弟のなかの落ちこぼれに見えるのはこの剛介の性格の所為かなって思う。
莫大な借金を抱えている剛介は、20年ぶりにやくざになって帰ってきた二男が借金している金融会社の社員としりどうにかしょうと小細工するが、兄弟たちに阻まれる。
この剛介の存在こそがリアルに私の胸に響いた。
俺は真面目にやってるのに上手くいかないと泣く剛介に二男が子供の時と一緒だと懐かしがる。
私も胸がキュンとなる。
この剛介の生き方ってあまりにも身近過ぎて私も心当たりがあるからこの時期になると思いだすのが夏休みの宿題のことだったりする。
剛介を演じる安田顕が実際に不器用だと知ってこの役と重なるのは脚本を書いた大泉洋のメンバーを見る
目線のやさしさを感じる。見終わった後に心がほっこりするのは、やはりみんなの熱演と脚本の愛だと思います。
普段ならもっと生き切っている役を演じたヤスケンの新境地にも拍手を送りたい。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
本当の兄弟のように、役者さんたちが見えました。
くだらない笑いが満載で、私が劇場にいたらかなり爆笑していると思います。
オープニングはくだらない!(笑)
スカートもくだらない!(笑)
下荒井の名前もくだらない!(笑)
副音声はもっとくだらい!(笑)
でも、大好き。面白い。

そして、なんかホッとしますね。
心が温まるいい作品だと思います。

演劇初心者の私には見やすくて分かりやすくてよかった。
大好きです!
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ナックスを代表する素晴らしい作品!
ちょっと興味がある人は、まずこの作品から
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
チラシとDVDの表紙に書かれたこの言葉、凄く切なくて、でも暖かい言葉です。

子供時代は仲の良かった兄弟も、大人になったらなかなか昔の様にはいきません。

舞台の前半、大洋が帰ってきてすぐの頃は、何かと兄弟でケンカばかりで「兄弟でした」がとても切なくなる展開です。

しかしそこは大泉さん!最後はちゃんと心から暖かくなる「兄弟でした」を観せてくれました。

そしてやはり仲の良いナックスさん!本当の兄弟の様でした。

この愛しい兄弟に、是非逢ってもらいたいです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー