¥ 5,076
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
上杉謙信・景勝と家中の武装 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

上杉謙信・景勝と家中の武装 単行本 – 2010/1/1

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 5,076
¥ 5,076 ¥ 4,519
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 上杉謙信・景勝と家中の武装
  • +
  • 直江兼続と関ヶ原
総額: ¥6,804
ポイントの合計: 102pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

上杉謙信・景勝及び上杉家中の甲冑・武具・刀剣類を、詳細な解説と豊富な図版とで紹介。
 解説では、特に甲冑を中心に遺品の仕様・仕立てを細密に記述。また、作期や使用状態等を丹念に検証してゆくとともに、従来の誤りを正し、遺品の明確な歴史上の位置づけを行っている。
 口絵ページはフルカラー160ページの大ボリュームで、700点以上もの図版を掲載。上杉神社に所蔵されてきた非公開の貴重な遺産や、刀剣類をはじめとする散逸してしまった上杉家ゆかりの遺品などの未公開写真を多数収録する。また、背面、内側、細部のアップ、部品を取り外した状態など、通常の図録や展観では見ることのできない部位・状態の写真をも、数多く収載している。
  まさに上杉家中所用の武器甲冑を網羅・集約した、上杉武具研究の集大成である。

レビュー

上杉謙信・景勝及び上杉家中の甲冑・武具・刀剣類を、詳細な解説と豊富な図版とで紹介。
解説では、特に甲冑を中心に遺品の仕様・仕立てを細密に記述。また、作期や使用状態等を丹念に検証してゆくとともに、従来の誤りを正し、遺品の明確な歴史上の位置づけを行っている。
口絵ページはフルカラー160ページの大ボリュームで、700点以上もの図版を掲載。上杉神社に所蔵されてきた非公開の貴重な遺産や、刀剣類をはじめとする散逸してしまった上杉家ゆかりの遺品などの未公開写真を多数収録する。また、背面、内側、細部のアップ、部品を取り外した状態など、通常の図録や展観では見ることのできない部位・状態の写真をも、数多く収載している。
まさに上杉家中所用の武器甲冑を網羅・集約した、上杉武具研究の集大成である。 --出版社からのコメント

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 424ページ
  • 出版社: 宮帯出版社 (2010/1/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4863660561
  • ISBN-13: 978-4863660564
  • 発売日: 2010/1/1
  • 梱包サイズ: 21.8 x 15.6 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 901,439位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
読後、徳川家康が「床敷き武者振り哉」と水原親憲に呼掛けたエピソードがリアリティを持ってくる気になる。長尾家が「竹に雀紋」を武具に使うようになったのは山内上杉氏族滅後だとか、質実剛健、そのくせ最高のものをハイセンスに使うという武門の名門とは何かを、読者に教えてくれる素晴らしい本。但し、ある程度、刀剣甲冑に趣味がある人向けである。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
上杉家中の甲冑をここまで網羅した書籍は無かったと思います

しかしながら宮坂考古館の水原親憲の甲冑や長楽寺の本庄繁長の甲冑、泉鏡花の所蔵した前田慶次の甲冑ほかが掲載されていません

大人の事情もあると思いますが、惜しい部分のマイナスで☆4で
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す