中古品
¥ 3
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

上京はしたけれど。 単行本 – 2004/6/15

5つ星のうち 4.5 13件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,134 ¥ 121
単行本, 2004/6/15
¥ 1,026 ¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

しょんぼり&パニック。東京ライフのイラスト&エッセイ。

内容(「MARC」データベースより)

上京はしたけれど、切符の買いかたがよくわかりません。憧れの東京は、よくわかんないことだらけ。東京路線地獄、まぶしい都会人、キャッチひっかかりまくり…。しょんぼり&パニック東京ライフのイラスト&エッセイ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 140ページ
  • 出版社: KADOKAWA/メディアファクトリー (2004/6/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4840111081
  • ISBN-13: 978-4840111089
  • 発売日: 2004/6/15
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 14 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 23,745位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
私は香港人なんです、東京へ留学した頃、毎日新鮮でした、切符の買い方わからなくて、アルバイトの時つらくて寂しくて泣いたこともありました、この本見るとすごく共感できます、何回も読みました、なおこ先生の絵もすごくかわいい!先生の作品も全部持っています。おすすめなんです。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/6/18
形式: 単行本
わたしも地方から出てきた組です。この本を読んで、
上京したころの心細さを思い出しました。
やっぱり東京は、お金がうなるほどあってこそ
楽しめる街だな~、とか、でもいろんな人がいて楽しいよな~とか。
久々にたっぷり笑えて、少し泣けました。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yukkie_cerveza #1殿堂トップ100レビュアー 投稿日 2004/10/14
形式: 単行本
 1998年、フリーのイラストレーターになろうと一念発起して三重県から上京した著者の、一人暮らし1年目を描いた楽しいイラストエッセイです。
 本書を読みながら私は動悸が激しくなりっぱなしでした。私自身、22年前に上京した当初は、日本最大の都市で暮らすことへの強い憧れと希望、そして計り知れない不安を抱きながら毎日を過ごしていました。著者同様、映画館や美術館の多さに胸高鳴り、キャッチセールスのわずらわしさに辟易としたものです。
 私自身の道程を「地方出身者としての後輩」である著者が同じようにたどる姿の中に私は、肉体的には今よりずっと若く、精神的には今より遥かに幼かったかつての自分を見て、あの緊張に満ちた日々の切なく甘酸っぱい記憶を呼び覚まされたのです。
 著者は上京後の慣れない生活の中で数々の不便を感じ、そしてもどかしい思いのする体験をいくつも味わいます。それでも、スマートとは言いかねるそうしたひとつひとつの出来事は、著者の今後の人生にとってきっと大きな糧となるはずです。私の経験知としてそれは間違いなく言えます。
 ただ、糧となるような一人暮らしをする場所は、東京である必要はありません。私は縁もゆかりもない四国で一時期を過ごして今再び東京で生活していますが、その四国の4年間も私の成長にとって大きな意味がありました。どこであれ見知らぬ土地で暮らすこ
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本をきっかけに、たかぎなおこにはまりました。

たかぎさんの本は、読んでいて安心するのです。
いい気持ちにさせてくれるから何度も読んでしまいます。
手元においておきたい1冊です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者のたがぎなおこさんの上京当時のエッセイです。
家族に反対されながらも意を決して上京。
でも上京の目的でもあったイラストの仕事は思うようにならないし、何とか生活しようにもわからないことばかり。
路線は複雑だし、容赦なく襲い掛かるキャッチセールス、お金もかかる…。
上京への決心や、著者の親、家族への想い。そして、初めて展覧会で自分の作品が世に出たときの気持ち。
なんだか泣けてしまいました。
人生ドラマをみた思いです。それをサラリと描いてしまえるたかぎさんはすごい人!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/7/28
形式: 単行本
そんなことあったあった!と読みながら何度もうなづいてしまいました。
かわいいイラストメインで読みやすいです。期待を胸にこれから上京を考えている弟と、それを心配している祖父母に、オススメしたいと思います。
遠い兵庫から東京を想い、なつかしくキュンとなりました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
東京に行く事を考えてる人にはとてもいい本かなと思った。
東京は本当に大都会で、地方から出てきた人にはほんとに大変なところだな、と思った。
お金があればまだどうにか、だけど、お金がないとどんなに洋服やさんがあっても買えないし、贅沢できないし。
コンパの事が書いてあったけど、私も昔、地方都市であなたの県は田舎者、みたいにバカにされた事があったので、
悔しい気持ちが良く分かって、共感できた。
東京は旅行するのにはいいけど、住むのは私はかなり無理だな、と思った。
ただ、たかぎさんみたいに何か夢や目標があって上京するのにはいい場所だと思う。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー