Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 864
(税込)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[細矢治夫]の三角形の七不思議 単純だけど、奥が深い (ブルーバックス)
Kindle App Ad

三角形の七不思議 単純だけど、奥が深い (ブルーバックス) Kindle版

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 864
新書
"もう一度試してください。"
¥ 864 ¥ 410

紙の本の長さ: 184ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ナポレオンやデカルトまで虜にした魅惑の図形。もっとも単純な多角形でありながら、紀元前の昔から数学者や歴史上の偉人たちを魅了しつづけた三角形。ピタゴラスの定理だけじゃない、シンプルな形に隠された美しくも不思議な性質の数々を紹介します。(ブルーバックス・2013年7月刊)

内容(「BOOK」データベースより)

もっとも単純な多角形でありながら、紀元前の昔から数学者や歴史上の偉人たちを魅了しつづけた三角形。ピタゴラスの定理だけじゃない、シンプルな形に隠された美しくも不思議な性質の数々を紹介します。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 32092 KB
  • 紙の本の長さ: 187 ページ
  • 出版社: 講談社 (2013/7/20)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00POVFRX0
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 148,933位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
面白い本だと思います。三角形の奥深さを感じました。冒頭にいろんな美しい
定理を示しておき「興味のある人は巻末の証明を見てください」というスタイル
に最初は少し戸惑いましたが慣れてくるとそれもありに思えます。ラウスの定理
はその名前を知らなかったが、中学の時にこれを証明するのに苦労したのを思い
出しました。いろんな証明法があるものですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
私は、数学雑学の知識がそれなりにある方だと自負していましたが、
本書にはいくつか私が知らないことも載っていて、
まだまだ知らないこともたくさんあるのだなと。
本書を読んで、襟を正そうと思いました。

私がこの本で読んで良かったと感じた箇所を、興味を惹かれた順に3つほど挙げます。

・第3章「ピタゴラスの三角形」の、「アポロニウスの窓」という項目。
それ自身さえも私は知りませんでしたが、それに付随して紹介されていた「デカルトが女王にプレゼントした定理」(P80)が美しくて、溜め息が出ました。

・第6章「アイゼンシュタインの三角形」の、「三角タワー」という項目では、私のアタマの中で整理できていなかったことが鮮やかに記されており、大変ありがたかったです。

・第4章「ヘロンの三角形」の、「連続数ヘロン」という項目は、今まで考えたことがなかったのですが、大変興味深い内容でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
本書の著者は「はじめに」において、「√3やcosθという記号に尻込みせずに、ちょっと頑張れば、三角形のもっているたくさんの素晴らしい性質を楽しむことができる……もし、整数と平方根の違いなんてどうでもいいや、という人がいたら、どうぞこの本は閉じて、犬小屋へどうぞ。三角形の大事な定理をひとつだけ知っている犬と遊んでほしい。彼らも経験的に、『三角形の2辺の和は第3辺よりは長い』ということが身についているから……真っ直ぐに走っていくのだ」と述べて、「三角形の七不思議を、犬や小学1年生たちよりも、もっとたくさん知りたい人のためにこの本を書いた」と言うことである。右の著者の弁の真意が奈辺にあるかは不明ながら、初端から読者に「犬小屋へどうぞ」とか「犬や小学1年生たちより」等という揶揄的表現は、些か挑発的であり穏やかではない。著書の自負であるとしても、もう少し言葉の配慮があってもよいだろう。元より「整数と平方根の違いなんてどうでもいいや」と思う人が、本書を買うのは稀有ではないかと(勝手ながら)フォローはしておきたい。

ただ「√3やcosθという記号に尻込み」しなくても、右の数理の理解だけでは、本書の「七不思議」(数量的範囲でなく全体を構成する各々の概念を含む)の全てを正確に理解するのは無理のような気がする。少なくとも二次方程式(因数分解)、多項式、数列、三角関数(余弦定理の原
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
数学関係の本って、タイトルを見て「ちょっとは勉強しようかな」と手を出すものの、いつも難しい数学の記号に四苦八苦してしまいます・・・。この本はピタゴラスの定理など、学校教育手も習うような、なじみの深いトピックスから入っていけるので、比較的読み進めやすいかと思います。でもたしかに、数学に全く興味のない人にはつまらないかも!基礎的な知識があって、ちょっと以上に数学に興味をもつ人の頭のトレーニングにおススメです。それにしても、三角形って万能。微小な三角形が集まれば、表現できない形などなし。まさに万能なんですね。紙の本だと図形の説明がある数学関連の本は見にくいのですが、キンドル本なら気にならず読めるのも良かったです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
思っていた以上にモダンで気に入ってます。
頭でっかちなので、サイズを心配でしたが、ニットなので伸縮自由なフリーサイズでした。
後ろの部分が型が折れていたので、直し方をお教え下さい。又、型紙を入れるなど、梱包に一工夫して下さい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover