三菱鉛筆 色鉛筆 ユニカラー 100色セット UC... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 9,800
+ 関東への配送料無料
発売元: 世界堂オンラインショップ
カートに入れる
¥ 10,260
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 10,370
105pt  (1%)
+ 関東への配送料無料
発売元: ぶんぐる(bungle)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

三菱鉛筆 色鉛筆 ユニカラー 100色セット UC100C

5つ星のうち 4.4 118件のカスタマーレビュー
| 5人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 17,280
価格: ¥ 9,800 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 7,480 (43%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、DACN-V3が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:30¥ 9,800より 中古品の出品:1¥ 24,152より
100色
  • 使いやすく収納しやすいオリジナルケース入り
  • 100色セット
  • 丸軸
  • 重量:1865g
  • サイズ:幅236mm×高さ380mm×厚さ69mm
  • 色の純粋性に優れた高級微粒子顔料を厳選し、透明度と彩度の高い色調に設計。微妙な中間色や淡いカラーもクリアに。


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報

スタイル: 100色

商品の情報

スタイル: 100色
詳細情報
ブランド三菱鉛筆
製品型番UC100C
ペン先の種類色鉛筆
  
登録情報
ASINB001BN2MR4
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 118件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 文房具・オフィス用品 - 602位 (ベストセラーを見る)
発送重量2.1 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2008/6/25
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

スタイル:100色

【完璧を求めるプロのために生まれた色鉛筆】
色の純粋性に優れた高級微粒子顔料を厳選し、透明度と彩度の高い色調に設計しました。
微妙な中間色や淡いカラーもくっきりとクリアなユニカラーなら、 デリケートな色彩表現が思いのままです。高級微粒子顔料に三菱独自の新開発特殊合成ワックスを配合し、 気になるブルーミングが発生しにくいだけでなく、 さまざまなタイプの紙面にムラなくなじみ、美しく着色します。
ユニカラーの色芯は耐磨耗性に富み、しかもアートワークに最適の硬度です。
製作中に芯カスで作品を汚すことが少なく、細い線も塗りも快適なタッチで描けます。
堅牢な色芯を包む木軸には、鉛筆材として最良とされている カリフォルニア産インセンス・シダーを使用しました。
芯折れが起こりにくく、 無駄なく簡単に削れます。


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

スタイル名: 100色
同じメーカーの水彩色鉛筆を愛用しているのですが
色数があまりに少ないので、それをカバーするため買いました。

他の方が書いておられた様に、重ね塗りが不向きです。
だから描く前に、どの色を使うか考えておかないと
描いた作品がとんでもない結果になる可能性があります。

描き味は水彩色鉛筆と比べ固いと感じました。
その為、広く色を描写するより、細かい箇所を描くのに向いている様に思います。

で話は変わり、ケースなのですが
ケースを直角にして、必要な色を抜き出す形式なのですが
面倒なので全部前に出すと
倒れる確率が高いです。

一本一本しまう場所があるので、
きっちりしたい方向けな体裁です。

以下は苦情なので、不快感が出るかも知れないので無視して結構です。

私はこれを使う度
ああ、面倒くせえしうぜえこんな箱いらんからもっと安くしろ!
と思う事があります(主に前者二つが)。

色は、薄い色が出にくいです。
特に白系統のが。
色が出無い色鉛筆なんて必要か?
と理解に苦しみました。
コメント 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 100色
画材用の普及価格帯の色鉛筆として、国内では「定番」の製品なので購入しました。
描き味については芯が中硬質なのでカリカリ感が有り、ポストカードなどの小さ目の用紙での細密描写には向いていると思います。混色についてはハッチング(細かい格子模様)が無難で、重ね塗りをしようとすると、芯に含まれているワックス成分のせいか、最初に塗った色にはじかれてしまうので、重ね塗りによる混色は難しい画材だと思いました。
ただし、色数が100色と豊富にあるので、これらの色を上手に使い分けることで、あっさりした色彩豊かな絵を描くことができます。
鉛筆独特のカリカリ感のタッチが表れるような、モダンな絵を気軽に描きたい人には、この画材は適していると思います。
コメント 104人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 72色
今までは他メーカーの色鉛筆を使っていました。使い切ってしまった色が多く、セット購入しようと思い、鉛筆やシャープ芯をハイユニが使いやすいので、ユニカラーも良いのだろうと思い購入してみました。 正直重ね塗りはワックス?で少しはじかれてしまいます。書き味はサラサラと言う感じです。100色は使わない色が出てきそうですが、72色はちょうど良いです。ケースを開けると取りやすい角度でとまるので出し入れも楽です。
コメント 76人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ウォンバット越前 VINE メンバー 投稿日 2012/11/24
スタイル名: 36色
ペリシアの登場で三菱鉛筆の最高級色鉛筆の座は奪われたが、
全100色を誇る布陣は今なお存在感が十分だ。

ホルベインのアーチスト色鉛筆(全150色)と並び、
国産高級色鉛筆の東西の正横綱といった貫禄がある。

また、昨今の高級色鉛筆では珍しくなった硬芯タイプ。
この点も軟芯のアーチスト色鉛筆とは対照的で、
硬の三菱 柔のホルベイン
といった趣きがある。

最近は描き心地や色乗り、重ね塗りに有利な軟芯の色鉛筆が好まれる傾向があるが、
硬芯タイプでなければできない表現もあり、ユニカラーの存在は貴重だ。
芯の先が丸い状態で画用紙などに使用すれば柔らかなタッチが出るし、
芯を尖らせてケント紙などに使えば細密な描写ができ、表現の範囲は広い。

ところで、三菱鉛筆の通常グレードの色鉛筆には、880系列のNo.101、850級、ポリカラー
の姉妹品があるが、それらとユニカラーとの共通点はあまりない。

この36色では金銀が入ってるが、それ以外は色の被りがほとんどない。
なので、ポリカラーの36色セットを持っている人がユニカラーの36色セットを買っても問題ない。

以下、製造時期に
...続きを読む ›
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 72色
使ってみると他のプロ向け色鉛筆より、色が重ならないし、跡が残りやすいしワックスが多いのかすぐテカるしで、

ほんとに質の良い色鉛筆が欲しいって方は最初から高くてもポリクロモスやホルベインを試すのが良いと思います。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

スタイル: 100色