中古品
¥ 958
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■店舗併売のため、品切れの場合はキャンセルさせていただきます。■状態:中古品の為、経年劣化(ヤケ・キズ・スレ・多少の汚れなど)がある場合がございます。特典・付属品は基本的についておりません。■発送:日本郵便・またはヤマト運輸で丁寧な梱包で発送させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

三菱ランサー・エボリューション No.10 (NEWS mook ハイパーレブVol.161 車種別チューニング&ドレスアップ徹底) (NEWS mook ハイパーレブ 車種別チューニング&ドレスアップ徹底) ムック – 2011/12/26

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2011/12/26
"もう一度試してください。"
¥ 958
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • ムック: 175ページ
  • 出版社: 三栄書房 (2011/12/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4779613809
  • ISBN-13: 978-4779613807
  • 発売日: 2011/12/26
  • 商品パッケージの寸法: 29.4 x 23.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 447,140位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

youtubeを見ていたら、ひょんな事からTop Gearのランエボにたどり着いた。あの番組は面白いし、ダートも舗装道路はバリバリ走れるランエボは、やはり面白い車だと思う。石油は本当のところ、そう簡単に無くならないだろうし、無くなったら無くなった時に次の手を考えれば良いので、あんまり燃費、燃費とか言っているのは馬鹿らしいと思う。なので、男の車はハイパワーで実用的なのが良い。

個人的な興味は、ランエボ10のSSTが良いのかMTが良いのか?どこが壊れやすいのか?車体の補強パーツ、ライトチューンてどんなのがあるのか?とかである。一応、この本を読むと触りの部分は分かると思う。使い方は、首都高とワインディングが楽しく走れれば良いんで。それにしてもランエボて、男心をくすぐる車だと思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
以前のようにCT、CZユーザ以外にはあまり価値の無いものではなく、
CP以前のオーナーにも配慮がされた編集にまずは敬意と感謝を。
(CD,CE,CNにも頁は割かれている。)

ただ、目配りが広がった分、雑誌自体の厚みが、分厚くなるのかと思いきや、
かえって薄くなっているのはちょっと残念。
広告やショップの数も減り、不景気の風は結構厳しいことを感じさせる。
だが、それでも、尚、本誌に乗っているショップは、ランエボを愛しているということでもある。
以前のハイパーレブ誌はCT以降だから言って、見向きもしなかった人も多数いると思うが、
そんな人でも、No.161は買っても良いといえるものだ。

これからは、車検が来たら買い換える層(A)と、自分の車を愛する層(B)とが、ますますはっきりする時代になると思う。
A層はなるべく安い中古車へ走り、B層は自分好みの愛車を仕上げようとするだろう。
CP以前の旧車にも目配りされた紙面は、漸く雑誌会社がそのあたりに気がつき始めた証だろうか?
今後も、この方針が貫かれることを期待したい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 てけてけ 投稿日 2012/10/5
今回は、あまり目新しい情報はないような気がします。

表紙にも記載のあるようにユーザーカーの紹介が多数されており、
これはなかなか見ていて面白かったです。

ただしチューニングに関して概説的な記事はないため、それについては
Vol8,9あたりのほうが詳しいです。

ここ最近のハイパーレブに言えることですが、特定のメーカー、ショップ
の色が強いメニュー・パーツ紹介が目立つのが残念です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
中古でランエボを買い、参考になればと思い購入しました。
とても気に入っています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す