こちらの本はKindle Unlimited読み放題に含まれています
中古品
¥30
+ ¥300 配送料/取扱手数料
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

三色ボールペン情報活用術 (角川oneテーマ21 (B-43)) (日本語) 新書 – 2003/6/1

5つ星のうち4.1 52個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥2,780 ¥1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

『三色ボールペンで読む日本語』のあのメソッドがビジネスを劇的に活性化!

情報は自分の暗黙知とクロスさせなければならない。くぐらせる、立ち上がらせる、組み替えるの3つのスタイルを軸に、情報を立体化し真に効率的に活用する技を伝授する。

なぜ「整理法」ではダメなのか―「整理術」から「活用脳」へこの本で私が言いたいのは、自分の周囲に集まってきた情報を、本当に有効に活用するための基本技である。モノを整理する以前に大切なのは、頭の中を整理することだ。本書で取り上げる技は「脳内整理術」と言ってもよい。これは難しいことではなく、常日頃からそういう意識を明確にして「脳のトレーニング」を積んでいくことによって、誰でも自分自身に習慣づけていくことができる。


登録情報

  • 新書: 203ページ
  • 出版社: 角川書店 (2003/6/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047041351
  • ISBN-13: 978-4047041356
  • 発売日: 2003/6/1
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11.6 x 1.4 cm
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 253,978位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
評価の数 52
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2017年5月5日に日本でレビュー済み
形式: Kindle版Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月12日に日本でレビュー済み
形式: Kindle版Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年12月18日に日本でレビュー済み
形式: 新書Amazonで購入
2018年7月14日に日本でレビュー済み
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年5月19日に日本でレビュー済み
形式: 新書Amazonで購入
2004年8月18日に日本でレビュー済み
形式: 新書Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年5月26日に日本でレビュー済み
形式: 新書Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年7月27日に日本でレビュー済み
形式: 新書Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告