通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
三畳紀の生物 (生物ミステリー(生物ミステリー プ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★【安心のAmazon配送センターより迅速配送!】【送料無料】★帯なし。表紙カバーにスレ等、やや使用感ありますが、本の中身は書き込みもなく通読には問題有りません。※コンビニ決済、代引き支払い等のお支払いにも対応しています。(年中無休・Amazonプライム.・お急ぎ便対応可能)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
12点すべてのイメージを見る

三畳紀の生物 (生物ミステリー(生物ミステリー プロ)) 単行本 – 2015/6/12

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,894
¥ 2,894 ¥ 2,092

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 三畳紀の生物 (生物ミステリー(生物ミステリー プロ))
  • +
  • ジュラ紀の生物 (生物ミステリー(生物ミステリー プロ))
  • +
  • 石炭紀・ペルム紀の生物 (生物ミステリー (生物ミステリープロ))
総額: ¥8,682
ポイントの合計: 311pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

魅惑的な古生物たちの世界。
知的好奇心をくすぐり、知的探究心を呼び起こし、そして何よりシンプルに面白い。
そんな世界を、みなさまにお届けします。

シリーズ5作目は「三畳紀の生物」。
地球史上最大の絶滅事件により古生代が終了、時代はついに中生代に突入。
中生代最初の時代・三畳紀になると、いよいよ恐竜が登場する。
しかし、恐竜だけがこの時代の“登場人物"ではない。
イルカのような姿をした魚竜たち、愛嬌ある姿のプラコドンたち、翼竜をはじめとする空飛ぶ爬虫類。
そして、ペルム紀の覇者だった単弓類の生き残りと、登場したばかりの恐竜たちを圧倒する「クルロタルシ類」とその仲間たち。
恐竜は勿論のこと、恐竜以外の生物にもぜひご注目頂きたい。

三畳紀で繰り広げられる、恐竜と恐竜以外の生物たちの生存競争。
そして、恐竜はいかにその競争をくぐり抜けたのか。
その秘密が、三畳紀には隠されている。

★本書のここを見てほしい★
・直近の研究成果も余すこと無く。マニアな方々も納得の情報量。
・世界各地の研究者・組織に協力を頂き、珍しい写真を豊富に掲載。
・最新の見地による復元イラストが満載。見ているだけでもワクワクできます。


◆概要(詳細は目次をご覧下さい)
1.大絶滅から一夜明けて
2.再構築された海洋生態系
3.水際の攻防
4.テイク・オフ!
5.クルロタルシ類、黄金期を築く
6.大繁栄の先駆け
7.第4の大量絶滅事件

出版社からのコメント

白亜紀の時代は、『白亜紀の生物 上巻』『白亜紀の生物 下巻』の2冊。
こちらは、8月18日ごろ発売です。
ご期待下さい。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 160ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2015/6/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 477417405X
  • ISBN-13: 978-4774174051
  • 発売日: 2015/6/12
  • 商品パッケージの寸法: 22 x 15.5 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 333,401位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
土屋健氏の古生物学シリーズ第5弾で,いよいよ中生代にはいる.本書では最近の研究成果が多く紹介されていて興味深い.しかし,「三畳紀の生物」というタイトルなのに,内容が魚類を除く脊椎動物にほぼ限定されているのは,少し残念だ.
三畳紀はペルム紀末の巨大絶滅と三畳紀末の大絶滅に挟まれた5000万年である.地球環境はあまりよくなく,生物にとっては暗黒時代だが,魚竜や翼竜が登場し,次のジュラ紀,白亜紀に大繁栄する恐竜や,新生代に大繁栄する哺乳類の先祖も現れた.主役はクルロタルシ類というあまりなじみのない四脚動物だそうである.ワニの先祖だそうだが,這いつくばっていないで脚は直立している.化石が見つかっている最古のカメは,甲羅が背中にではなく腹側にあったようだ.海面を泳いでいたのかもしれない.
[追記] p.75に,翼竜に関するいい本があまりないように書いてあったが,次の本は翼竜に関するすばらしい本である.
ペーター・ヴェルンホファー著(渡辺政隆訳)「翼竜」(動物大百科別巻2,平凡社,1993)
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
謎の大カタストロフから一夜明け、進化の小爆発がなされたころの生き物の本である。カタストロフを挟んだ時代なわりに、大絶滅の少しあと頂点捕食者の方が出てゐる旨を指摘する。発行当時のアトポデンタトゥスの想像図が描かれてゐて貴重。

 この本によるとこの時代なんとなくの恐竜の多様化がある。コエロフィシスとクルロタルシといふ紛らはしい生き物による謎の冤罪の指摘の他、このワニ型爬虫類は後のなんとか恐竜と大変そっくりで、も結構収録なのに、ワニさん天国の下で衒ひの無い恐竜が、サイズ制限のある哺乳類と共に大陸けっこうアレなのだが生活してたと描かれる。

アルゼンチンの某処で発見された、恐らく植物食の物と思はれる、代々続いたらしいトイレ跡での雲古の化石も収録である。うんこだうんちだ糞石だといってもアレなので、コプロライトと表記。

さういふ訳で、エオラプトルが肉食かと思ったら植物食だったと言ふ研究結果を描く。 執筆中の作者の足元でもふもふしてゐるゴールデンレトリバーが大きさの比較で出る。

 で、ワニ関係の繁栄(一次消費者さんがゐたらしい)を粉砕したカタストロフに関し、いかに理不尽かのいろいろな記述と、オドントケリスとカメ類の進化に関する謎、カメ系の「普通の装甲も持つもの」、謎の二枚甲羅生物とかも紹介。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
各シリーズ同様、豊富なイラストと解りやすい解説です。お勧めの好著です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告