通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
三沢と橋本はなぜ死ななければならなかったのか がカートに入りました
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ほど良い商品です。カバーに少々イタミあり。その他、各コンディションに応じた使用感がある場合がございます。アマゾン専用在庫です。丁寧な梱包いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

三沢と橋本はなぜ死ななければならなかったのか (日本語) 単行本 – 2017/10/21

5つ星のうち2.5 8個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2017/10/21
¥1,980
¥1,980 ¥2
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 三沢と橋本はなぜ死ななければならなかったのか
  • +
  • 猪木は馬場をなぜ潰せなかったのか: 80年代プロレス暗闘史
総額: ¥3,960
ポイントの合計: 114pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


アウトレット本から掘り出しものを見つけよう!
「文学・評論」カテゴリーの商品をお手頃価格で販売中! 詳しくはこちら

商品の説明

内容紹介

志半ばで世を去った名レスラー2人は、なぜ、肉体を酷使しながらも闘い続けたのか。その深層をプロレス史に刻まれた事件と共に追う!

内容(「BOOK」データベースより)

90年代のプロレス世界はレスラーがいたずらに生き急ぎ、ファンはより強い刺激を追い求める怒涛と混沌の連続だった。そして、時代の体現者となった三沢と橋本を後に襲った悲劇は、この時すでに萌芽していた…。リングを支配してきた両雄に引導を渡すべく蜂起した破壊者たち。彼らが掴みかけた天下、あるいは苦悶、喪失とは…。凄絶な闘いの深淵をいま再びたどる!

続きを見る

登録情報

  • 単行本: 316ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2017/10/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309026222
  • ISBN-13: 978-4309026220
  • 発売日: 2017/10/21
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.2 x 2.6 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち2.5評価の数 8
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 544,106位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.5
星5つ中の2.5
評価の数 8
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年1月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年10月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年11月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年12月3日に日本でレビュー済み
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年11月5日に日本でレビュー済み
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年11月23日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告