中古品
¥72
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 薄ヤケあり。その他、各コンディションに応じた使用感がある場合がございます。アマゾン専用在庫です。丁寧な梱包いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


三日やったらやめられない (幻冬舎文庫) (日本語) 文庫 – 2001/8/1

5つ星のうち3.9 6個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本 ¥1
文庫
¥72
¥72
お届け日: 12月3日 - 4日 詳細を見る

本2冊以上で3%ポイント還元

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


5日間のBig Sale 11/27[金] 9:00 - 12/1[火] 23:59
第1弾 ブラックフライデー 開催中
今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本来、嘘をつむぐはずの小説家に、自身の日常をさらすエッセイを書けとはどういうことなのか?迷いながら、それでも依頼のままに綴ってみた時代への考察、取材や執筆上のふとしたできごと、旅の印象そして直木賞受賞後の騒動etc.驚きと発見がいっぱい、読んで納得、人気小説家の初エッセイ。巻末に斎藤綾子氏との語り下ろし特別対談も収録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

篠田/節子
1955年東京都生まれ。東京学芸大学卒業後、八王子市役所勤務のかたわら作家活動を始める。90年「絹の変容」で第三回小説すばる新人賞受賞。97年「女たちのジハード」で第一一七回直木賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2001/8/1
  • ISBN-10 : 4344401425
  • ISBN-13 : 978-4344401426
  • 文庫 : 293ページ
  • 出版社 : 幻冬舎 (2001/8/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 6個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
6 件のグローバル評価
星5つ
20%
星4つ
51%
星3つ
29%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2016年3月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年12月4日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2015年7月7日に日本でレビュー済み
殿堂入りNo1レビュアーベスト1000レビュアー
2013年4月24日に日本でレビュー済み
ベスト500レビュアー
2018年3月13日に日本でレビュー済み
2001年9月30日に日本でレビュー済み