三十四丁目の奇蹟 スペシャル・カラー・バージョン ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 希望社
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケースに凹みがございます。中古品ですが概ね良好です。なお、こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。ラベルは跡が残らず剥がせます。万が一品質に不備があった場合は返金対応。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,075
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: アルナ ワンダーランド
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

三十四丁目の奇蹟 スペシャル・カラー・バージョン [DVD]

5つ星のうち 4.6 35件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,944
価格: ¥ 1,075 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 869 (45%)
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 1,071より 中古品の出品:6¥ 145より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『デッドプール』、『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 三十四丁目の奇蹟 スペシャル・カラー・バージョン [DVD]
  • +
  • 素晴らしき哉、人生! ジェームズ・スチュワート ドナ・リード CID-5011 [DVD]
  • +
  • 34丁目の奇跡 [DVD]
総額: ¥2,542
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: モーリン・オハラ, ジョン・ペイン, エドマンド・グウェン, ジーン・ロックハート, ナタリー・ウッド
  • 監督: ジョージ・シートン
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2011/04/22
  • 時間: 97 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 35件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004NSW1AW
  • JAN: 4988142836229
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 56,182位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

サンタクロースを信じますか?
アカデミー賞3部門受賞の名作ドラマ。


<キャスト&スタッフ>
ドリス・ウォーカー…モーリン・オハラ(武藤礼子)
フレッド・ゲーリー…ジョン・ペイン(吉水 慶)
クリス・クリングル…エドマンド・グウェン(川久保潔)
ハーパー判事…ジーン・ロックハート(石井敏郎)
スーザン・ウォーカー…ナタリー・ウッド(皆口裕子)

監督・原作:ジョージ・シートン
製作:ウィリアム・パールバーグ
撮影:チャールズ・クラーク/ロイド・エイハーン
音楽:シリル・モックリッジ

●字幕翻訳:月橋凌子 ●吹替翻訳:宇津木道子

<ストーリー>
ニューヨークのデパートで、サンタクロースとして雇われた白ヒゲの老人クリス・クリングル。クリングルのサンタは評判を呼ぶが、彼は「自分は本物のサンタだ」と主張し、ついには裁判が開かれる――

<ポイント>
●大人気タイトルがよりお求め易く。クラシック映画ライブラリーを充実させる新価格で登場。
●クリスマス・シーズンの不朽の名作のスペシャル・カラーバージョン!
●1947年度アカデミー助演男優賞(エドマンド・グウェン)、オリジナル・ストーリー賞、脚本賞受賞
●G・シートンの巧みな演出とE・グウェンの存在感が光る、サンタクロースを題材にした映画の代表というべき名作ドラマ。'94年にはリメイク版も製作された。
●日本語吹替音声計約92分収録。
※現存するテレビ放送当時のものを収録しております。そのため一部吹替の音源がない部分はオリジナル音声(字幕スーパー付)となっております。

<特典>
●ムービートーン・ニュース:アカデミー賞授賞式(1947)
●プロモーショナル・ショート「三十四丁目の奇蹟」予告編会議
●ポスター・ギャラリー

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

アカデミー賞3部門を受賞した名作ドラマのカラーバージョン。ニューヨークのデパートでサンタクロースとして雇われた白髭のクリス。彼のサンタぶりは評判を呼ぶが、やがて自分は本物のサンタだと主張し始め…。“スタジオ・クラシック”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
 先日武藤礼子さんが亡くなりましたが、意外にも私が所蔵しているDVDの中には武藤さんの声がなく、捜していたら何とこの名作でM.オハラ役をアテレコしていたのです。何度となく見てきたこの映画を吹き替え版で気持ちも新たに見ました。するとこれが絶品で、良い声優の至芸はオリジナルとは別個の創作であるのだなあと痛感しました。特にこの作品は家族ぐるみで見るのに相応しい良品ですから、絶対吹き替え版がお薦めですよ。

 さて、クリスマス映画の定番でリメイク版もまた著名なこの作品ですが、改めて見てみると実は「クリスマス万歳!」といった様なストレートなものではなく、ちょっと斜に構えてひねったストーリーであることに気づきます。「サンタクロースは虚構に過ぎない」「クリスマスは売り上げ拡大にもってこいのイベントである」「善意は権力やモラルの前では無力である」という苦い現実を前提としており、だからこそそれが打ち破られていく痛快なカタルシスがあるのです。脚本を書いたのはジョージ・シートン監督その人です(しかもこれがデビュー作)が、オリジナルストーリーでありながら非常に良く書かれています。クリス・クリングルの存在によって全てが好転していくその見事さ。実際問題極めて困難であると思われるサンタクロースの存在証明の鮮やかさ。そして何よりも子どもや小さな善意を持って生きる人達への愛情に満ちていて、監督の
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
カラー・バージョンが素晴らしい。カラーライズの技術の高さに驚かされる。本当にきれいだ。モーリン・オハラがさらに美しく見える。それにモーリン・オハラの娘役のナタリー・ウッドもたまらなく可愛い。リメイク版も良かったが私はこちらの方が好きだ。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
大人になって、この映画を観た時に、何か懐かしい感情が沸き上がったのをよく記憶していて
クリスマスシーズン近くなると、どうしても観たくなるので購入しました。
何度みても、ストーリーが良い!のですが、たまたま私が購入したDVDがこの状態なのか???
所々で、急にカラーがオリジナルの白黒になり、吹き替えもその時に英語になります。
その場面が、少なく無く、それではカラーバージョンを買った意味が無いので★3つにさせていただきます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Gori トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/11/5
形式: DVD
『三十四丁目の奇蹟』(原題 Miracle on 34th Street)は、1947年に、
アメリカで製作された,モノクロのクリスマス映画。

本作品ははクリスマス映画であるとともに、ふたつのアメリカの病理を描いている。
ひとつは,利益至上主義である。
そしてもうひとつは,当時から今まで続く,精神分析や心理学への傾倒と懐疑である。

上記の視点からあらすじを書くとこうなる。
17歳で、ニューヨークの大デパート「メイシー」で,掃除人の仕事をしている(契約の社員である)
アルフレッドは、ちょっと太っていることから
(アメリカで太っていることは自己管理能力がないとされる)
サンタクロースにぴったりだと 仲間に言われ,
地域でサンタ役をして子供たちにプレゼントを配っている。
アルフレッドはこのサンタ役が大好きだ。
子供の喜ぶ顔が見られるからだ。
しかし、ある日、デパートの顧問精神分析医に、
「その仕事が好きなのは,子どもの頃に何らかの罪を犯し、その罪の意識があり償いをしている気持が
あるのが理由だ」と分析される。
アルフレッドは困惑する「ぼくは罪を犯した記憶がない赤ちゃんの時にでも
何か悪いことをした
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
もちろん大人が見る場合の話だ。子どもであればリメイクの方が
良いかもしれない。なぜリメイクが駄目なのかと言えば、
外国から来た子どもにサンタが話しかける一番良いシーンが抜けているからだ。
この映画はクリスマスが近づくたびに毎年見ているが、
何度見ても楽しめる稀有な作品だ。カラーはまったく違和感がない。オリジナル
のモノクロームで見てもどちらでも好きな方でと言える出来。
ケーキを買ってきて『素晴らしき哉、人生』をデザートで見るとなおよろし。
前菜に『ブルックリン横丁』を見たならば翌日は仕事にならないだろう。
きっと洗面器が必要になるに違いない。
延長戦で『ジングル・オール・ザ・ウェイ』や『有頂天ホテル』を見て笑うか
『私をスキーに連れてって』を見て何かを期待しよう。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー