通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
万聖節にさす光 英国妖異譚14 (講談社X文庫 ホ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

万聖節にさす光 英国妖異譚14 (講談社X文庫 ホワイトハート) 文庫 – 2006/9/2

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 680
¥ 680 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 万聖節にさす光 英国妖異譚14 (講談社X文庫 ホワイトハート)
  • +
  • アンギヌムの壺 英国妖異譚15 (講談社X文庫 ホワイトハート)
  • +
  • クラヴィーアのある風景 英国妖異譚(11) (講談社X文庫)
総額: ¥2,062
ポイントの合計: 56pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



AKB48入山杏奈 ファースト写真集「美しい罪」
クールビューティなイメージが定着している彼女の新たな一面に注目! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

「さよならだ」にユウリ号泣!
狂想曲より重大な事件が闇夜のハロウィーンで起こる

ハロウィーンを目前に控え、日に日に生徒たちが興奮ぎみの全寮制パブリック・スクール、セント・ラファエロ。だが、ユウリただ1人が、学校を覆う陰々とした空気や届いた意味不明の手紙に不安を感じていた。そんな折、悪戯妖精ロビンから妖精王の客人だったヒューが行方知れずだと聞かされる。彷徨うヒューの魂――。連れ去られたエマーソン。闇夜のハロウィーンでいったい何が!?

内容(「BOOK」データベースより)

ハロウィーンを目前に控え、日に日に生徒たちが興奮ぎみの全寮制パブリック・スクール、セント・ラファエロ。だが、ユウリただ一人が、学校を覆う陰々とした空気や届いた意味不明の手紙に不安を感じていた。そんな折、悪戯妖精ロビンから妖精王の客人だったヒューが行方知れずだと聞かされる。彷徨うヒューの魂―。連れ去られたエマーソン。闇夜のハロウィーンでいったい何が。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 320ページ
  • 出版社: 講談社 (2006/9/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062559013
  • ISBN-13: 978-4062559010
  • 発売日: 2006/9/2
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 650,284位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
帯のあおり文句にもあるように「とうとう…!」と言う感じ。今回はハロウィン当日まで。内容は読んでいただければ分かりますが、第一冊目から引きずっていたあの人の問題に形が付きます。しかし今回はアシュレイは思いっきり悪者ですね〜。それでも好きですけど。シモンは相変わらず基本的には役に立っていませんが(今回は謎解きにすらあまり参加できませんでした!)、ユウリに対する独占欲で右往左往してるところが面白かった。次回はクリスマス辺りらしいです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 TUKI 投稿日 2006/9/11
形式: 文庫
 「さよならだ」の帯言葉につい「嫌だー」と叫んでしまったのは否めません。(号泣)本当嫌です。

 「万聖節のさす光」は前回の「ハロウィーン狂想曲」とはそんなに離れていない話で、ハロウィーンを舞台にした作品はこれで2度目です。ハロウィーン=ヒューvv

 大学受験に悩むユウリに1通の手紙、意味不明な内容に振り回されながらロビンより知らされた重要な内容。

彼を求めて夜中に霊廟。そしてシュルア。

 なによりアシュレイ。(ぇ

今回の英国妖異譚はシリアスで怖くて寂しくて、そして悲しいのです。ユウリと一緒に号泣です!!

 個人的にはアシュレイのヒューに対しての気持ちやら、ユウリに対してお母さん並みの世話好きアシュレイや、本気で貴公子を殺そうとしているのか?アシュレイやら・・・(ってアシュレイばっかじゃん)と笑いあり微笑みあり哀しみ儚げと・・・最後はよかったけどなんか寂しい気持ちでいっぱいです。ある人にはユウリの傍にずっといて欲しかったです。

 兎に角、切なさでいっぱいです。

是が非でもこの作品はオススメします。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック