この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

万年筆ミュージアム―歴史と文化に触れるモノ造り (日本語) 単行本 – 2006/12/1

5つ星のうち4.3 8個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,365
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

マーケティング的視点からは、稀有なマーケットとして映る万年筆。その万年筆の付加価値を歴史と文化、そしてモノ造りという観点から新たに捉え直す。最終章では、万年筆を超えて歴史と文化、そしてモノ造りのエッセンスへと言及していく。そこからは、従来万年筆マーケットが見落としていたものが見えてくる。さらには、マーケティングが忘れかけていたものが浮かび上がってくる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

渡辺/順司
1991年にマーケティング企画・分析会社である株式会社インプレッションを設立。仕事柄、斬新な視点から商品や物事を見つめ独自の写真表現と個性ある評論的解説を実践する。万年筆に対しては、真のモノ造りを理解するための格好の題材であると捉えている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2006/12/1
  • 単行本 : 274ページ
  • ISBN-10 : 4901689606
  • 出版社 : 丸善プラネット (2006/12/1)
  • ISBN-13 : 978-4901689601
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 8個の評価