七人の愚連隊 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

七人の愚連隊 [DVD]

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,700 通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 2,200より 中古品の出品:6¥ 149より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • DVD商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 (*おひとり様1回限りのご案内になります。) 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【DVD どれでも3枚3,090円】 ※Amazon.co.jpが販売している商品のみ、セール対象となります。マーケットプレイスの商品は対象外となります。セール対象商品を今すぐチェック。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: フランク・シナトラ, ディーン・マーティン, サミー・デイビス・Jr., ピーター・フォーク
  • 監督: ゴードン・ダグラス
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 英語, スペイン語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日 2002/03/08
  • 時間: 123 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005V2VS
  • JAN: 4988135535894
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 162,593位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

シナトラ一家総出演!!ミュージカル・アクション・コメディ!

1920年代シカゴ。ノースサイドを牛耳るギャング団のボス、ロボは弟分ウィルとジョンを従え、縄張り拡張を企むギスボーン一味と啀み合いの対立をしている。そんな中、ロボの元にギスボーンに父を殺されたという女が現れる。女は父の敵討ちをロボに頼むが…。「ロビン・フッド物語」を現代風にアレンジした異色のミュージカル・コメディ。
製作も兼ねるフランク・シナトラを筆頭に、サミー・デイビス・Jr.、ビング・クロスビーら"シナトラ一家"のエンターテイナーが勢揃い。「刑事コロンボ」シリーズのピーター・フォークも共演。
映像特典…オリジナル劇場予告編

Amazonレビュー

 「オレの街、シカゴ…」。そんな歌詞が響きわたる本作は、フランク・シナトラ、ディーン・マーティン、サミー・デイビスJr.による俳優仲間「ラット・パック」が集まった最後の映画。ロビン・フッド伝説を1928年のチャイナタウンに移し換えて描く。彼らが演じるのは、ジャズエイジの歌って踊るギャングたち。ビング・クロスビーがもっとも顕著に役の特徴を体現する。
   いつものように女たちは目立った役を与えられていないが、映画全体は、時代を反映した装飾美で充分に華やかな雰囲気である。本作が公開された1964年、すでにビートルズが“流行”という形容詞を一手に引き受けており、フランク、ディーン、サミーは父親世代の娯楽になっていた。『七人の愚連隊』は大当たりしたとは言えないが、監督のゴードン・ダグラスは、ラット・パックの最後にふさわしい花道を作ったと言えるだろう。(Tom Keogh, Amazon.com)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2002年5月8日
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。絵本 英語