¥2,057
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
七之助捕物帖第三巻 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

七之助捕物帖第三巻 (日本語) オンデマンド (ペーパーバック) – 2018/12/10


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
オンデマンド (ペーパーバック), 2018/12/10
¥2,057
¥2,057 ¥2,940
お届け日: 1月23日 土曜日 詳細を見る

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 七之助捕物帖第三巻
  • +
  • 七之助捕物帖第二巻
  • +
  • 七之助捕物帖第一巻
総額: ¥6,138
ポイントの合計: 61pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


第164回芥川賞・直木賞 受賞作決定
芥川賞は宇佐見りん『推し、燃ゆ』。直木賞は西條奈加『心淋し川』。
ほか、候補作品や過去の受賞作など、 >芥川賞・直木賞特集はこちら

商品の説明

著者について

納言恭平(なごんきょうへい)本名奥村五十嵐、明治三十三年五月十一日熊本県玉名郡小天村(現玉名市天水町小天)生まれ。
熊本高等工業学校(現熊本大学)を卒業後、官営八幡製鉄所を経て、大正七年に上京し新潮社に入社。「文学時代」「日の出」の編集に従事。昭和十四年には海音寺潮五郎らの同人誌「文学建設」に参加。
昭和十五年「ユーモアクラブ」四月号より七之助捕物帖の執筆を開始。昭和十七年、長編時代海洋小説「日の出島」が第十六回直木賞候補作に選出される。
昭和二十四年には捕物作家クラブの発起人の一人となるが、同年七月六日逝去。七之助捕物帖「仇討幽霊」などが絶筆となった。

登録情報

  • 出版社 : 捕物出版 (2018/12/10)
  • 発売日 : 2018/12/10
  • 言語 : 日本語
  • オンデマンド (ペーパーバック) : 310ページ
  • ISBN-10 : 4909692177
  • ISBN-13 : 978-4909692177
  • 寸法 : 14.81 x 1.98 x 21.01 cm

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません