通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
一膳めし屋丸九 (ハルキ文庫 な 19-1 時代小... がカートに入りました
+ ¥300 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古商品となりますので多少のスレ・傷・日焼け・汚れ等はございます。カバー・表紙の装丁・出版年月日及び版数が掲載されている画像と異なる場合がございます。帯・特典等の付属品につきまして、記載がない場合は付属しておりません。また、店舗でも販売しておりますので売り切れの際は、ご注文をキャンセルし全額返金いたします。何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。 874143
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

一膳めし屋丸九 (ハルキ文庫 な 19-1 時代小説文庫) (日本語) 文庫 – 2019/4/11

5つ星のうち4.0 8個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2019/4/11
¥726
¥726 ¥115
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 一膳めし屋丸九 (ハルキ文庫 な 19-1 時代小説文庫)
  • +
  • 浮世の豆腐 一膳めし屋丸九(二) (時代小説文庫)
  • +
  • 杏の甘煮 一膳めし屋丸九(三) (時代小説文庫)
総額: ¥2,178
ポイントの合計: 21pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

日本橋北詰の魚河岸のほど近く、「丸九」という小さな一膳めし屋がある。うまいものを知る客たちにも愛される繁盛店だ。たまのごちそうより日々のめしが体をつくるという、この店を開いた父の教えを守りながら店を切り盛りするのは、今年二十九となったおかみのお高。たとえばある日の膳は、千住ねぎと薄揚げの熱々のみそ汁、いわしの生姜煮、たくわん漬け、そして温かいひと口汁粉。さあ、今日の献立は?しあわせは、うまい汁とめし、そしてほんの少しの甘いもの。おいしくて、にぎやかで、温かい人情派時代小説。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

中島/久枝
東京都生まれ。学習院大学文学部哲学科卒業。フードライターとして活躍し、讀賣新聞夕刊にて「甘味主義」を連載中。『日乃出が走る 浜風屋菓子話』で第3回ポプラ社小説新人賞の特別賞を受賞し、作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2019/4/11
  • 文庫 : 256ページ
  • ISBN-10 : 4758442517
  • ISBN-13 : 978-4758442510
  • 出版社 : 角川春樹事務所 (2019/4/11)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 8個の評価