新品:
¥1,760
ポイント: 18pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 9月24日 - 25日 詳細を見る
最速の配達日: 明日9月 23日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
一生幸せなHSCの育て方 「気が付き過ぎる」子ども... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

一生幸せなHSCの育て方 「気が付き過ぎる」子どもの日常・学校生活の「悩み」と「伸ばし方」を理解する 単行本(ソフトカバー) – 2021/9/13

5つ星のうち5.0 4個の評価

価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2021/9/13
¥1,760
¥1,760 ¥4,400

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 一生幸せなHSCの育て方 「気が付き過ぎる」子どもの日常・学校生活の「悩み」と「伸ばし方」を理解する
  • +
  • 敏感っ子を育てるママの不安がなくなる本 「立ち直る力」育成編
  • +
  • HSCの子育てハッピーアドバイス HSC=ひといちばい敏感な子
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

出版社からのコメント

■本書では、HSCの特性や、HSCが日常生活と学校生活で感じること、そして安心して、幸せを感じながら成長するために必要なサポートについて紹介します。
◎同じ刺激でも「強すぎる」と感じる子どもが存在します
世の中には、5人に1人という割合でHSC(Highly Sensitive Child)と呼ばれる子どもが存在します。HSCはとても思慮深く、人の気持ちに敏感で、ほかの子どもには何ともない刺激でも、その刺激が積み重なることで不安になったり疲弊したりします。そのため、例えば学校生活が始まると次のようなことに「衝撃」を受けることがあります。

・先生の言うことを聞かない子どもがいる
・大泣きしたり大笑いしたりする子どもがいる
・ものを取り合う子どもがいる
・「よい」「悪い」をみんなの前で言う
・要領がよくてずるい子が褒められることがある
・大声で怒る先生がいる

HSCは穏やかでモラルが保たれている環境を求めます。騒ぐクラスメイトを脇目に、先生がいつ怒りだすかと、毎日緊張しながら過ごしています。そして、学校に居心地の悪さを感じる自分がおかしいのだと自らを責めて疲弊していることもよくあるのです。

HSCの存在を知らない人からは、こうした思慮深く控え目な態度について、積極性がないなどの誤った評価をされることがあります。HSCはこうした評価を心配する親に負担をかけまいと頑張るうちに燃え尽きてしまったり、自分には価値がないと塞ぎ込んでしまったりすることもあります。こうなると「負のスパイラル」に陥ってしまいます。

◎HSCを「変える」のではなく、よい点を「伸ばす」ことが大切です
HSCは状況を把握し、周りに合わせることが得意なため「社会性」が高いです。誤解がないようにしたいのは「社交性」ではなく「社会性」が高いのです。
学校などでは、外向的・活動的で堂々と大きな声で意見を言える子どもが評価されがちです。けれども子どもたちの集団をよく見てみると、HSCが身を削って協調性や共感性を発揮し、貢献していることが分かります。
この子どもたちが適切な環境のもとでそのまま成長を遂げれば、計り知れないほど社会に貢献することになるでしょう。きっと社会全体の幸福度まで上がるはずです。

結論から言えば、HSCは何かを「変える」必要はまったくありません。むしろ、うまくその資質を伸ばしていければ思慮深いリーダーにもなれるし、わずかな変化も見逃さないすぐれた医師や研究者にもなれます。
HSCについて理解できると、きっと「この子の一番の味方であり続ける」という「覚悟」が芽生えるはずです。そしてわが子がもっている力を誇らしく思い、その伴走者であることの喜びを感じるようになるでしょう。 (「はじめに」より抜粋)

著者について

杉本景子(すぎもと・けいこ)
1978年生まれ。公認心理師・看護師・保護司。NPO法人千葉こども家庭支援センター理事長。千葉市スクールメディカルサポート・コーディネーター。元厚生労働技官(国立病院機構下総精神医療センター閉鎖病棟配属)。杉本景子公認心理師事務所主宰。精神医療センター時代に重度精神疾患患者の閉鎖病棟や隔離室における治療の看護を通じ、QOL(特に人生における幸福感)について考えるようになる。医療センター退職後、3人の子育てをしつつ、カウンセラーとして活動。育児書通りではうまくいかない子育てに大きな不安や肩身の狭い思いをしている親が多数いることを実感する。相談の多くは学校生活に関することであり、子どもたちが安心して力を発揮できる環境づくりが必要だと痛感し、家庭と学校の架け橋となるべくNPO法人を立ち上げ、不登校児童生徒をサポートするフリースクール「ペガサス」を開設。そんな中、アーロン博士の研究に出会い、HSCとその保護者へのカウンセリングや、教育委員会・学校現場にHSCを広めるための啓発活動などを行うようになる。自然体でのカウンセリングは安心感を覚えるとクライエントから定評があり、リピート率は90%を超える。

出版社より

STEP1 HSCを理解する

子どもがHSCかどうかチェックしてみましょう1

子どもがHSCかどうかチェックしてみましょう

まず最初にHSCの特性について見ていきます。HSCはまだそれほど知られておらず、発達障害などと誤診されていることもあります。しかし、HSCは障害や病気などではありません。その概念を正しく理解することからはじめましょう。

STEP2 HSCにとっての学校生活を 理解する

STEP2 HSCにとっての学校生活を 理解する

STEP2ではHSCにとって、学校(幼稚園や保育園を含む)生活がどのようなものかをお伝えしていきます。また、HSCが学校でどのように受け止められるのか、学校でどんなモヤモヤが発生するのかも見ていきます。

STEP3 HSCを伸ばす関わり方を知る

STEP3 HSCを伸ばす関わり方を知る

ここからは、HSCを伸ばす子育てについて、日ごろから意識してほしいポイントを解説していきます。生活の中のあらゆる場面で、少し考え方を変えることで楽になることや、状況が好転することが、実はたくさんあります。HSCと幸せな日々を過ごすためのヒントにしてみてください。

STEP4 日常生活の悩みを解決する

STEP4 日常生活の悩みを解決する

ここからは、親はHSCにどのような対応をしたらよいのかを解説していきます。実際によく寄せられる相談をもとにしていますので、似たようなシチュエーションで困っている人や、「あるある」と感じる人も多いはずです。ぜひ日々の子育てのヒントにしてください。

STEP5 学校生活の悩みを 解決する

STEP5 学校生活の悩みを 解決する

本パートでは、日々寄せられる相談の中から、学校の先生への対応に関するもので、相談の多いものを選んで答えていきます。私はこれまで、教育委員会の研修や教員向けの講演会なども行ってきました。しかし、残念ながら学校現場ではまだHSCの存在はそれほど知られていないのが現実です。そんな学校の先生方と上手にコミュニケーションをとり、HSCが安心して充実した学校生活が送れるようにする方法をご紹介します。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 時事通信社 (2021/9/13)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/9/13
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 202ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4788717573
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4788717572
  • 寸法 ‏ : ‎ 12.8 x 1.5 x 18.2 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
4 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年9月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年9月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 子育て世代の方にぜひ読んでいただきたい1冊
ユーザー名: もぐちゃん、日付: 2021年9月19日
ウェブのニュースを見て、こちらの書籍が発売されることを知り、購入しました。

HSC とはなにか?の説明から始まり、
子育て、学校生活での困りごとについて、
事例ごとに具体的なアドバイスが載っていました。

わたしもはるか昔、子どもの頃、
同じような困りごとを抱えており、
そのときHSC気質に気がついてくれる大人がいたら、相談できる人がいたら. . . 。
人生違っていたかもしれません。
幸いなことに子育て中に知ることができたので、同じような気質をもつ子どものために、参考書とさせていただきます。
ありがとうございます。
また、
文字が大きすぎず、小さすぎず、わたしにとってはベストサイズでした。
行間もほどよく空いていて、文字を目で追いやすかったです。
重要な部分やイラストに、薄めのエメラルドグリーン系の色が使われており、目と心に優しい配色がされていました。

イラストも ほんわかな感じで、おだやかな気持ちで読み進めていくことができました。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年9月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告