¥1,760
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
一生モノの教養が身につく世界の古典 必読の名作・傑... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


一生モノの教養が身につく世界の古典 必読の名作・傑作200冊 (日本語) 単行本 – 2020/9/17

5つ星のうち5.0 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,760
¥1,760 ¥3,497
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 一生モノの教養が身につく世界の古典 必読の名作・傑作200冊
  • +
  • 独学大全 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法
  • +
  • 探究型読書
総額: ¥7,678
ポイントの合計: 62pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

不確実な時代を生き抜くとき、「古典」は力強い道標となる。“知の怪物”が選んだ至高のブックガイド。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

佐藤/優
1960年、東京都生まれ。作家、元外務省主任分析官。85年、同志社大学大学院神学研究科修了後、外務省入省。在ロシア日本国大使館勤務などを経て、本省国際情報局分析第一課に勤務。主任分析官として対ロシア外交の分野で活躍した。2005年に著した『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』(新潮社)で毎日出版文化賞特別賞を受賞、06年の『自壊する帝国』(新潮社)で大宅壮一ノンフィクション賞、新潮ドキュメント賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2020/9/17
  • 単行本 : 436ページ
  • ISBN-10 : 4299009118
  • ISBN-13 : 978-4299009111
  • 出版社 : 宝島社 (2020/9/17)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
3 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト100レビュアー
2020年9月17日に日本でレビュー済み
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2020年10月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年10月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告