通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
一生お金に困らない人生をつくる―信頼残高の増やし方 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

一生お金に困らない人生をつくる―信頼残高の増やし方 単行本 – 2015/7/22

5つ星のうち 3.0 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 98

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 一生お金に困らない人生をつくる―信頼残高の増やし方
  • +
  • お金が貯まるのは、どっち!?
  • +
  • 家族のお金が増えるのは、どっち!?
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 132pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

信頼残高がどれだけあるかで、人生は大きく変わる。

「信頼残高」とは、
信頼関係の程度を銀行口座の残高にたとえたものです。

お金持ちの人、成功している人は「お金」を追いかけていません。
追いかけているのは「信頼」です。(本文より)

では、どうすればその「信頼」を増やしていけるのか?
その答えが、本書の中にあります。

元メガバンクの支店長が、25年間の銀行員人生で実践してきたこととは。

1億円の現金より、たった1人の信頼をとれ―。
「信頼残高」を増やしていったその先に、一生お金に困らない人生が待っているのです。

出版社からのコメント

著者の菅井敏之先生は、元メガバンク支店長。

「信用第一」の銀行の中で、第一線で活躍してきた著者だからこそ語れる「どんな人が信頼され、そしてどんな人が信頼を失っていくのか」という話は、説得力が抜群です。

本書では、著者自身の銀行員時代のエピソードも、数多く盛り込んでいただきました。

各章ごとに、【信頼残高を減らす人の要素】と【今日からできる信頼残高を増やす習慣】を収録!
読んですぐ行動に移せる、実用的な1冊になりました。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 192ページ
  • 出版社: きずな出版 (2015/7/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4907072384
  • ISBN-13: 978-4907072384
  • 発売日: 2015/7/22
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 12.8 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 200,997位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
菅井敏之の前二著のマネーの本はとても参考になる本であった。今回も期待して購入したが、マネーの本と言うよりは、自己啓発本に近い内容でちょっとがっかり。確かに書かれていることは正しいと思うし、元銀行マン、現在アパート経営者として、信頼残高をどうやって増やしていくのかについて、単なる理屈ではなく、経験に基づくものであり、説得力もある。しかし、他の自己啓発本にも同じようなことが、(視点は若干異なるとしても)書かれている点では、屋上屋を架すきらいが否めない。もっとも、ぼくが類書を読み漁っているせいでそう思うのかもしれない。他に人生における信頼(残高)について読んだことのない人には、最初に読む本としてお勧めできます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
良く売れた前著をベースに関連の本を書いて欲しいと出版社の方に言われ書かれた本かも知れません。その為か、内容が薄い。著者として伝えたいメッセージが心の中で熟成、発酵し切れていない感じです。前著が面白かっただけに残念。広く一般に言われていることが殆どで、新たな気付きや発見は有りませんでした。唯一、著者が銀行を辞めた経緯が書かれているパートは、面白かったです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
夢をかなえるために必要な信頼残高。その具体例がこの本には書いてあります。近い将来何か事業を自分で興してみたいと少しながらでも考えている人にはオススメの内容です。前書の「お金が貯まるのはどっち?!」のほうがお金についてはより実用的な記述となっていますが、本書については、もう一歩「お金と人との関わり」に踏み込んだという印象でした。ちなみに著者は不動産投資家ということで、不動産投資について期待されて読まれる方もおられると思いますが、両書とも「お金」にまつわるビギナー書ですので、不動産投資の具体例を求められる方には向かないと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
お金ではない、信頼残高が重要であると書かれています。
さらっと読めて、下記を記録しておきます

p75「信頼残高の増やし方で大切なのは、「信頼残高の高い人」とつき合うことです。」

p79「スピード=誠実さであり、それが信頼につながっていきます。」

p83「相談するというのは、サラリーマンとしての信頼残高を増やすための有力な武器になります。たとえば、1週間後に提出しろといわれたレポートなら、1週間後に完成形を出すのではなく、2日目に6割ぐらいをつくって相談に行くのです。そこで、上司からのサジェストを受けて方向性を修正していくと、上司を巻き込んで手づくりしていったものが、最終期限の3日前ぐらいには、自然にもうできてしまうわけです。」

p105「信用金庫に口座をつくり、そこに給与振り込みを指定し、自動積立預金を契約する。この単純な行動が、あなたの人生の選択肢を広げます。」

p138「一つ嘘をつくと、また嘘をつかなければならなくなるのが人生の法則です。だったら、最初から本当のことを言って、謝るのです。」

信用金庫の口座開設と自動積立はすぐに実行しよう、と思っています
信頼の積み重ねには時間が必要で、これだけで将来の可能性が広がるという部分は共感できました。
ふ~ん、でもやらない。という選択肢は、もったいないと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告