通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
一徹――智辯和歌山 高嶋仁 甲子園最多勝監督の葛藤... がカートに入りました
+ ¥350 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●商品に関するお問い合わせはこちら(076-294-8556)●Amazon専売の商品です。●中古商品のため、多少の書き込みやマーカー・ラベル跡・擦れ・日焼け・多少の汚れ等がある場合がございます。帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則付属致しません。●発送は当店指定の発送方法になります。尚、配送時間指定や日祝の配送は不可です。●万が一商品不備ございましたら全額返金させて頂きますので、評価前にご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
18点すべてのイメージを見る

一徹――智辯和歌山 高嶋仁 甲子園最多勝監督の葛藤と決断 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/4/26

5つ星のうち4.2 6個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,980
¥1,980 ¥97
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 一徹――智辯和歌山 高嶋仁 甲子園最多勝監督の葛藤と決断
  • +
  • 智弁和歌山・高嶋仁のセオリー 《甲子園最多勝監督の勝つための法則88》
  • +
  • 人を育てる渡辺メモ 高校野球名将の金言
総額: ¥5,311
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

2018年に100回大会を迎えた夏の甲子園。
長い歴史の中で、数々の名勝負、名選手、そして名監督が生まれてきた。
その甲子園において、誰よりも多く勝利を収めている監督が、
智辯和歌山高校・高嶋仁監督(現・名誉監督)である。
智辯学園、智辯和歌山を率い、春夏の甲子園出場38回、通算勝利68勝はいずれも歴代最多。
古希を迎えてもなおグラウンドに立ち続け、2018年夏を最後に惜しまれつつ勇退した
高校野球界きっての名将である。

指導者人生48年――。
最初に赴任した奈良・智辯学園で指導者としての礎を築き、
「平成の王者」と言わしめた智辯和歌山での隆盛時代、
代名詞となった仁王立ち、翳りが見え始めた中での謹慎、
グラウンドを去る決断と葛藤しながら貫き通した信念――。

高嶋本人への10年以上にわたる密着取材を軸に、
阪口慶三(大垣日大)、故・上甲正典(元済美)、中村順司(元PL学園)、
馬淵史郎(明徳義塾)、西谷浩一(大阪桐蔭)などの対戦監督、
高代延博(阪神コーチ)、山口哲治(楽天編成)、
岡田俊哉(中日)、西川遥輝(日本ハム)などの教え子、
故郷・五島列島の仲間や兄弟、和歌山の家族……
総勢50名以上の関係者が高嶋仁の知られざる真実を語る。
誰よりも高嶋を追い、本人からの信頼も厚い著者・谷上史朗が綴る渾身のノンフィクション作品。


【目次】
1章:不意の電話
2章:原点
3章:壁
4章:異動
5章:頂
6章:翳り
7章:歩き続けて
8章:揺れ
9章:難敵
10章:逡巡
11章:運命の夏
12章:戦い終えて
13章:不在

内容(「BOOK」データベースより)

甲子園通算68勝。誰よりも勝った男が最後まで貫き通したもの。

著者について

谷上史朗(たにがみしろう)
1969年生まれ。大阪府出身。高校時代を長崎で過ごした元球児。県立長崎東高校時代は頼りない外野手だったが仲間に恵まれ3年夏に長崎大会準優勝。イベント会社勤務から30歳で脱サラしライターに。『野球太郎』『ホームラン』(以上、廣済堂出版)、web Sportiva(集英社)などに寄稿。著書に『マー君と7つの白球物語』(ぱる出版)、『崖っぷちからの甲子園―大阪偕星高の熱血ボスと個性派球児の格闘の日々』(ベースボール・マガジン社)。共著に『異能の球人』(日刊スポーツ出版社)ほか多数。阪急ブレーブスと沢田研二をこよなく愛し続ける物憂げ系。今の高校野球界を引っ張る“西谷世代"でもある。

高嶋仁(たかしまひとし)
1946年5月30日生まれ。長崎県出身。海星(長崎)では外野手として夏の甲子園に2回出場。日本体育大学卒業後、70年に智辯学園(奈良)のコーチに就任。72年から同校監督。80年から智辯和歌山の監督に就くと、春1回、夏2回の甲子園優勝を果たす。甲子園出場38回、甲子園通算68勝はいずれも歴代最多。2018年夏限りで監督を勇退し、同校および智辯学園の名誉監督に就任。主な教え子に中日・岡田俊哉、日本ハム・西川遥輝ら。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

谷上/史朗
1969年生まれ。大阪府出身。高校時代を長崎で過ごした元球児。県立長崎東高校時代3年夏に長崎大会準優勝。イベント会社勤務から30歳で脱サラしライターに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 400ページ
  • 出版社: インプレス (2019/4/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4295006084
  • ISBN-13: 978-4295006084
  • 発売日: 2019/4/26
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 2.8 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 173,879位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
評価の数 6
星5つ
59%
星4つ
21%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
20%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件のカスタマーレビュー

2019年5月12日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年5月28日
形式: Kindle版Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年8月22日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年9月9日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年2月5日
形式: Kindle版Amazonで購入
ベスト500レビュアー
2019年6月30日
形式: 単行本(ソフトカバー)
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告