¥ 840
あわせ買い対象商品
ご注文合計額が¥ 2,000 (税込)以上の場合、購入いただけます。 詳細
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

一個人(いっこじん) 2019年 04 月号 雑誌 – 2019/3/9


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
雑誌, 2019/3/9
¥ 840
¥ 840

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

※キャンペーンページを閲覧のうえ、対象サービスをご確認頂くことが参加の条件になります。キャンペーンページは>>こちら

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 一個人(いっこじん) 2019年 04 月号
  • +
  • サライ 2019年 04 月号 [雑誌]
総額: ¥1,720
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

【特集】
この店で飲んだら、京都通認定!
京都で、飲む

歴史ある神社仏閣を京都の表の顔とすれば、裏の顔は多彩な「酒場文化」。
石畳の小路に軒を連ねる料亭だけが、京都グルメではない。
母から娘へと伝えられてきた家庭の味をふるまう女将がいる店から、ひっそりとした路地裏にたたずむ地元で愛される隠れ名店まで。
一見さん大歓迎、親しみやすくて風情も味わえる飲み処へご案内。



素朴な惣菜が〝京都名物〟になった理由とは

おばんざいの流儀

京都の台所で受け継がれた味としきたり

おばんざいのこころ

リーズナブル×入りやすい

おばんざい名店のカウンターを覗く

味佳し、人佳しクセになる

愉楽の割烹・小料理屋

「現代の名工」ソムリエが奏でる見事なペアリング

京都の和食にワインは合う

旅情と人情が交差する

なかなかたどりつけない京都の「路地酒場」

龍馬や新選組らの息吹に浸りながら

幕末志士ゆかりの地で飲む

ちょっと風変わりな自由スタイル
酒場檸檬/焼く鳥ソリレス

近ごろ京都の流行りもん
女主人とワインの店

〆の京都ラーメン
至高の6杯

会館という謎の小宇宙
京都駅近・周辺・駅裏の佳き店

京都の酒場の匂い、
そこで過ごす時間

京都駅で買う
至極の酒のアテ


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: ベストセラーズ (2019/3/9)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07NRK8GBV
  • 発売日: 2019/3/9
  • 梱包サイズ: 28.4 x 21 x 0.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう