この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


一人で特許の手続きをするならこの1冊 (はじめの一歩) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2017/4/30

5つ星のうち4.4 10個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥3,261 ¥2,910
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

書式見本でゼロから解説。発明を思いつきで終わらせない!特許、実用新案、意匠、商標の実費出願ノウハウを指南。最少費用で出願!知的財産権獲得マニュアル。

著者について

1953年、長崎県生まれ。工学院大学工学部卒、1979年社団法人(現・一般社団法人)発明学会に入社し、現在は、発明学会会長・発明配達人として、講演や著作、テレビ、ラジオなどで「わかりやすい知的財産権の取り方・生かし方」「創造力の高め方」「わかりやすい特許出願書類の書き方」などの指導を行っている。東京日曜発明学校校長、工学院大学非常勤講師。がくぶん通信講座「アイデア商品発明講座」講師。

登録情報

  • 出版社 : 自由国民社; 第5版 (2017/4/30)
  • 発売日 : 2017/4/30
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 184ページ
  • ISBN-10 : 4426122112
  • ISBN-13 : 978-4426122119
  • 寸法 : 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 10個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
10 件のグローバル評価
星5つ
66%
星4つ
20%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
14%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年2月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年3月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年7月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアー
2018年6月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2019年2月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 書くきっかけになる!
ユーザー名: おっさんです!、日付: 2019年2月8日
追記3
特許証が発行され5ヵ月後に最終形態で商品化でき販売開始。半年ほどぼちぼち売れていた時にフリーライターさんからインプレッション記事を書きたいと申し出があり、そこから一気に認知され丁度一年で有名雑誌カラー1ページで、アイデアの源と題した内容で掲載されました。特許を取得するのは暇潰しの為と、この歳でも後学の為と思いビジネスは全く考えていなかったですが、この本に「特許を取得できるのは1/1000件、ましてや売れるのはほんのひと握り」との文言があり、自身の発明はどうなるか試してみたいと思い販売を始めましたが、サラリーマン以上の収入まで到達してます。ネガティブな言葉に負けず挑戦してみるのも良いですよ^ ^

追記2
特許料の納付する前に、査定が来た出願をベースにした出願二発目を出そうと思ってますので、納付はその後! 皆さまも関連したアイデアが待ってる間に浮かんできたら特許査定後直ぐに納付したら、特許公報に掲載されるのでご注意ですよ! 納付後3週間程度で公表されるらしいです(特許庁確認) 。納付期限の30日間を有効に使いましょう☝️
すで査定されたもののベースなんで拒絶もないんちゃう?
----------------------------------

追記1
特許査定通知が届きました!
補正書&意見書を電子送付してから一カ月かかりました。これで特許料を納付(3年分で10,500円)すれば設定登録され特許証の交付です。出願から丁度3カ月のスピード取得に至りました。この発明品を上手に世へ出す実行段階に移ります。この書籍ならびに関係各位の皆様有難う御座いました m(__)m

----------------------------------

アイデアを具体的に整理するために、2018年1月この本を購入しました。

結果としては丁度一年がかり(途中5ヶ月程度中断)で12月に電子申請を終えました。 早期審査請求して、分かってはいましたが、1月中旬に拒絶理由通知が来たよ...(^^;
※超特急でした! 正月休暇もあるのに☝️

提出書類に記載の内容と図から導ける文言を追加して、補正案の叩き台を仕上げて担当審査官に相談して、何とか請求項の数は変更する事なくオンライン申請して、特許査定待ちの状態... 新元号までには間に合いそう(^^)

タイトルにもあるように、この本から学んで一通り仕上げました。最終弁理士さんに依頼しようかと迷い、各都道府県にもあると思いますが、知財総合支援窓口を訪問して三名の弁理士さんにご教授頂きました。 そこで感じたのは「有料」に誘導されてる感じで、自分とは合いませんでした。 無料は、こんなもんかなと思いましたが、あまり納得していない私の顔を伺い「担当者の方が良い顧問が居りますので、その人にも一度相談した方が良いよ」とのアドバイスを頂き面会しました。
発明案書類と自作試作品及び動画を見てもらうと、逆に「ありそうで世の中にない発明!」と興味を持って頂き、自身の発案かのように細かく特徴を掴み、修正すべき文言や順番を、そしてなぜそのような表現にするのかも丁寧に説明頂きました。そして書類も、ここまで完成しているのならばと、自力で仕上げるために1.5ヶ月(週一回)かかってご教授して頂けました。請求項もより幅広く取れるように親身にご指導頂けました。良い方に出会えて運が良かったです!
請求項と明細書が様変わりしましたが。
※基本の中身は変わって無いのですが、狭義(狭い)→広義(広く)となるよう文面が変わりました。 最終拒絶理由通知を受けて、修正した「請求項1は理想的な広い意味で取れた」と喜んで頂けました!

個人出願なら早期審査申請も簡単に作成出来ます。規定フォームで、理由は「個人である」だけで、発明品が他と違う点を簡単に記載すれば通ります。またオンライン申請はICチップ入りのマイナンバーカードが必要です(区役所に依頼後 一か月程度で郵送)

あと収入レベルで、最初の手数料だけで、あとは無料や半額制度もあります!

弁理士さんに頼むにしても難しいですよね! そういった窓口で一旦相談するのが良いですよ。言い回しを丁寧に教えてくれますよ☝️
でもこの本が無かったら、予算の都合上、埋もれさせていたかと思います。 時間がある方なら挑戦するのも良いと思いますよ (ง`ロ')ง

でも難しいですねぇ〜言葉って...(^^;
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告