この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

一之輔、高座に粗忽の釘を打つ (落語ファン倶楽部新書5) 新書 – 2012/8/4

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書, 2012/8/4
"もう一度試してください。"
¥ 1,843
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

34歳! 期待の新真打 春風亭一之輔、初の自伝!

■入門から11年、2012年3月、21人抜きの
大抜擢で真打
昇進を果たした、春風亭一之輔。大らかな恩師一朝の
薫陶を受け、その才能を開花させた注目の新真打の自伝。
前座時代から勉強会を開催し続けた前向きな意欲、二ツ
目時代からその高座の評判が高まり、いつ、どんな形で
真打になるのかが注目されていたが、いよいよ今春、単
独で真打に昇進。披露目へ向けての準備、幕を開けた披
露興行、そして、その最中に感じた様々なこと。小学校
での落語との出逢い~高校では、休部状態にあった落語
研究部をひとりで再興~日大芸術学部の落語研究会を経
て01年、恩師一朝に入門するまで。一朝一門での修業エ
ピソードも含め、一之輔のバックボーンと、いまが綴ら
れた一冊!

【もくじより】
第1章 真打披露興行大初日(二〇一二年三月二十一日)
第2章 五十日の全演目解説(二十四席)
『粗忽の釘』『百川』『藪入り』『茶の湯』
『明烏』『花見の仇討』『子は鎹』『欠伸指南』
『不動坊』『長屋の花見』『竹の水仙』『らくだ』
『初天神』『雛鍔』『くしゃみ講釈』『長命』
『鈴ヶ森』『蛙茶番』『代脈』『青菜』『大山詣り』
『鰻の幇間』『へっつい幽霊』『五人廻し』
第3章 感謝の日々!
師弟ネタ合戦 柳朝兄さんのこと 大千穐楽のドンペリetc.
第4章 われら春風亭一朝一門
■おおらかな恩師の下、のびのび成長!
第5章 春風亭一之輔伝 少年はいかにして噺家になったか
■小学校の落語クラブ~高校・大学での落語研究会~入門
日芸の落語研究会顧問 古今亭右朝へのメッセージも掲載
【オビ文 柳家小三治】


内容(「BOOK」データベースより)

■ 二ツ目時代から頭角を現し、逸材と言われた春風亭一之輔
が、2012年3月、21人抜きの大抜擢で真打昇進を
果たした。近年稀に見る大盛況となった披露興行の詳細なドキュメン
ト、50日間でかけたすべてのネタ24席の解説を収
録。■ 小学校での落語との出逢い~日大芸術学部の落語研究
会を経て01年、恩師一朝に入門。師の薫陶を受け、入門から
11年で真打に昇進! 鮮やかな飛翔を遂げた一之輔がこれまでの軌
跡、そしてこれからへの思いを、初めての書籍に綴る。

内容(「BOOK」データベースより)

二ツ目時代から頭角を現し、逸材と言われた春風亭一之輔が、2012年3月、21人抜きの大抜擢で真打昇進を果たした。近年稀に見る大盛況となった披露興行の詳細なドキュメント、50日間でかけたすべてのネタ24席の解説を収録。小学校での落語との出逢い~日大芸術学部の落語研究会を経て01年、恩師一朝に入門。師の薫陶を受け、入門から11年で真打に昇進!鮮やかな飛翔を遂げた一之輔がこれまでの軌跡、そしてこれからへの思いを、初めての書籍に綴る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 218ページ
  • 出版社: 白夜書房 (2012/8/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4861919134
  • ISBN-13: 978-4861919138
  • 発売日: 2012/8/4
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 10.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 271,570位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 加湿器 投稿日 2016/7/19
Amazonで購入
現在2,000円以上で売られていますが、定価は1,028円なので、近所の本屋さんで注文して買いましょう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
楽しく拝読致しました。
一之輔師匠のお人柄が、ふんわりと伝わってくるような文章です。
次のご本も楽しみにしています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 前半は、真打昇進披露興行の貴重な記録が中心である。
 鈴本の大初日(三月二十一日)の口上の全記録や、五十日間
で披露されたネタ全二十四席に関して、稽古をつけてもらった
師匠のことや、それぞれの噺への想いなどが率直に語られている。
 披露興行での逸話や、さまざまな人達への感謝の想いを綴った後に、
一朝一門について、何とも言えない“ゆる〜く暖かい”連帯感が伝わる。

 後半は、深夜ラジオ大好き少年が、高校ラグビー部で挫折を経て
寄席に通い始め高校での落研再興、そして大学での落研顧問右朝との
出会いなど、数々の逸話を含む真打昇進までの半生記と言える内容。

 披露興行の記録を含め、春風亭一之輔がこれから経験するであろう
長い噺家人生の貴重な“里程標”と位置づけられる好著と言える。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
大変、ありがとうございます 全体像をつかむことができました 深謝
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告