通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ヴィンランド・サガ(19) (アフタヌーンKC) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: [特記]ゆうメールにて配送のため日祝配送不可。配送日及び時間指定はできません。また郵便追跡はできませんのでご了承ください。■中古商品の場合、擦れ・日焼け・多少の汚れ等、経年による劣化ががございます。帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則付属致しません。全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っているものとなります為、事前の状態・仕様のお問い合わせにはお答え致しておりません。詳しくはAmazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインをご確認下さい。「限定」「初回」などの表記があっても特典や内容物のない場合がございます。■ご注文後、駿河屋からメールが届かない場合はメールアドレスの誤登録、受信拒否設定の可能性がございますのでご確認ください。■弊社サイトと併用販売を行っているため、品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。■毎朝7時の受信のため7時を過ぎてからのお問い合わせ、ご注文は全て翌日の扱いとなります。■お客様ご都合のご返品の場合、送料と手数料を差し引いた金額のご返金となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ヴィンランド・サガ(19) (アフタヌーンKC) コミックス – 2017/4/21

5つ星のうち 4.9 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 565
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ヴィンランド・サガ(19) (アフタヌーンKC)
  • +
  • キングダム 46 (ヤングジャンプコミックス)
  • +
  • 進撃の巨人(22) (講談社コミックス)
総額: ¥1,655
ポイントの合計: 51pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

空白となった団長の座を巡り、二つの勢力が跡目争いを続ける北海最強の武力集団・ヨーム戦士団。トルフィンもその有力候補者であることが判明、戦火に巻き込まれる。ヨーム戦士団の幹部・フローキは自らの孫を後継者にしようと企て、反フローキ派・ヴァグンに客人として迎えられたトルフィンへ刺客を放つ。フローキ配下の血に飢えた戦士・ガルム。 彼のスピードはトルフィンをも上回り、変幻自在の槍術がトルフィンを追いつめる!

著者について

幸村 誠
1976年5月4日生まれ。神奈川県横浜市出身。血液型B型。
「モーニング」掲載の『プラネテス』でデビュー。現在は「アフタヌーン」にて『ヴィンランド・サガ』連載中。
2002年、第33回星雲賞コミック部門賞受賞。
座右の銘:「あ、一瞬待ってください、じゃ半日でもいいです」


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2017/4/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063882519
  • ISBN-13: 978-4063882513
  • 発売日: 2017/4/21
  • 商品パッケージの寸法: 18.3 x 13.1 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ぱそりんりん トップ1000レビュアー 投稿日 2017/4/24
形式: コミック Amazonで購入
ヨーム戦士団を手中に収めんと、周到に長年奸計をめぐらせてきたフローキ。
これまで描写の少なかった人物の、別の一面が本巻では描かれています。
憎むべき敵なのですが、孫に甘い祖父としての姿を見ていると、そろそろ最期は近いのかと思ってしまいました。
闘いの中にあっては、愛する小さき者は、トールズの最期においてのトルフィンのように、弱味となってしまいますから・・・。
そして、まだ無邪気な少年に、未来はあるのか?

緊迫した中で、トルケルの単純明快な屈託の無さが、楽しいですね。

父の死の真相を知り、そして友人たちを人質に取られてしまったトルフィンの葛藤がどうなっていくのか、気懸かりなまま次巻に続きます。
どちらへ向かうとしても、父の死の真実と向き合い乗り越えることが、トルフィンには必要とされているのだろうと思いました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
前巻同様、商売人としての人生を歩むトルフィンが望まぬ戦争に巻き込まれていきます。不殺を誓うトルフィンの葛藤が見所です。
しかしフローキやトルケル、新キャラガルムは全く意に介さず戦いと略奪に明け暮れます。
まったくの糞野郎共なのですが、皆お茶目に描かれていてまったく不快感がありません。この画力、この緊迫感の中でほとんどの登場人物がおふざけ満載とかこれはもう完全に反則でしょう。真面目一本槍のトルフィンがまるで空気読めない人のようです。
作者もトルフィン同様に苦しい道のりを経て新しいステージに立ったとしか考えられません。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
大まかな感想は他のコメントに任せ、特に気なったことを。
アトリが再登場するのですが、ちょっと残念です。
彼は戦士をやめられたと思っていたのに…
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
14巻最後の姉貴のアッパー以来、このシリーズは痛快なギャグが随所に入るようになってきましたね。
シリアスな農場編とはまるで別物のようです(^^)

この巻では槍使いのガルムが登場。敵役ですが飄々として強くて、今のところかなり好きです。
主人公のトルフィンは戦いをやめましたが、商人編以降はそれを埋めるかのように
シグやんやヒルド、再登場のトルケルなど、魅力的な戦闘キャラがどんどん出てきます。
使用武器も鎖、弓、槍と種類豊富で、作者さんはこっち方面も描きたいんじゃないかなぁ、という気がします。

kindleで1巻から一気読みしましたが、主人公が段階を追って成長したり、
巻末に移動経路が記されたりと、テーマやストーリーが練られているので読み飛ばすには惜しい作品。
次はじっくりと二周目を読んできます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 BT_BOMBER トップ500レビュアー 投稿日 2017/4/22
形式: コミック
表紙にも描かれている新キャラのガルムが登場。
スピードで勝負するトルフィンと似たタイプの槍使いです。
頑なに戦いを避けようとするトルフィンと戦争バカたちの対比が一つの見所なんだと思いますが、
正直戦争バカたちの方がわかりやすく爽快感がある気もします。
ガルムもそうですが、トルケルにしてもヴァグン大隊長にしても戦士キャラは個性があって魅力的。

トルフィンはこのまま戦いを避け続けることができるのか?
トルケルを怒らせてしまったフローキはどうなってしまうのか?
といった辺りの続きが気になりました。
あと最後の方、緊迫した場面のはずなのにギャグ回にしてしまうギョロは笑えます。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告