ヴィレッジ [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,850
通常配送無料 詳細
発売元: あらじん堂書店☆丁寧迅速返品保障
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ヴィレッジ [DVD]

5つ星のうち 3.8 165件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,850 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、オフィスユウが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 4,500より 中古品の出品:29¥ 200より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ヴィレッジ [DVD]
  • +
  • サイン ― コレクターズ・エディション [DVD]
  • +
  • ハプニング (特別編) [DVD]
総額: ¥7,991
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ホアキン・フェニックス, エイドリアン・ブロディ
  • 監督: M.ナイト・シャマラン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2005/04/22
  • 時間: 108 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 165件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0001A7D0E
  • JAN: 4988013892606
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 32,261位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

特典映像(約60分):
メイキング/未公開シーン集/M.ナイト・シャマランのホーム・ムービー/ブライス・ダラス・ハワードのビデオ日記/予告編集(予定)

Amazonレビュー

   超常現象(らしきものも含め)を題材にしたセンセーショナルな作品を作り続け、つねに賛否両論を起こしてきたM.ナイト・シャマラン監督。本作では、「周囲の森に入ってはいけない=外の世界を知ってはいけない」などの掟を守り、隔離された生活を続ける村人たちのミステリーに挑む。好奇心旺盛な青年ルシアスが森に足を踏み入れると決意したとき、森の中の「何か」が村人に恐ろしい警告を発し始めるが…。
   19世紀の、のどかな村。警告の鐘、忌まわしいとされる赤という色。映画の冒頭から、物語の「秘密」への伏線らしき要素が次々と提示される。恐ろしい何かが“出そうで出ない”雰囲気で緊張感がじわじわと高まり、「何か」の正体が分かった瞬間、素直に驚くか、あるいはがっかりするかで、本作の好き嫌いが決まるかもしれない。ただシャマランの前3作とは違って、その後も複雑な展開が続き、愛のドラマに焦点を当てたのが本作の特色。俳優たちも上質な演技を見せるが、シャマラン作品の常として、ポイントとなる場面での過剰な演出が空回りしているのも事実だ。その“過剰さ”もシャマランの魅力ではあるのだが…。(斉藤博昭)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
配給会社はなんであんなにシックスセンス色にこだわって広告うったのかなあ?
ああいうドンデン返しやホラーとしてみれば最悪です。
でも人間ドラマとしてみればかなりの良作だと思います。
感動するか否かは見る人の年齢や生きてきた過程によりけりだと思います。
とてもちっぽけで悲しい、でも優しい人間達の物語です。
戦場のピアニストでも好演したエイドリアンブロディの演技力が
突出してしまっている感はありますが、ヒロインの女の子もがんばって好演しています。
とにかく賛否両論激しく分かれる作品ではあると思います。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 D.IKUSHIMA VINE メンバー 投稿日 2009/10/7
形式: DVD
ジワジワと全貌がわかっていく展開は見事。
最初は登場人物の特徴とその関係、
世界観が把握しにくい瞬間があるが、
「たぶんこうなんだろう」と推測しつつ観ていくと
ズルズルと引き込まれていく。

驚かせようという強引さがなく、
むしろその裏にある切なさが印象的。
初見の際の没入感が素晴らしい。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 MICRO 投稿日 2011/6/29
形式: DVD
考えさせられた映画でした。

外からの交流を一切シャットアウトして生きる。
それは一見とても安全な生き方でもあると思う。
自殺のやり方もしらなければ、自殺も出来ない。
殺人、娯楽なども。
だが、その生き方は果たして人間としてどうなのだろう・・・。

村から出る好奇心を抑える為に、子供の頃から町の外にはおそろしいものがいる
と刷り込みを行ったり。赤は不吉な色と教えたり。
教育というもので、存在しない物を存在するようにみせる。
ここまで統制出来る教育の恐ろしさも感じます。

情報が今知る事が多い中で、
社会の在り方を考えさせされる作品でした。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 走風 投稿日 2007/9/5
形式: DVD
舞台設定がいつの時代かわからない不思議な始まり方をする。
静かに進行する話の流れに反して、先読みしたくなる内容。
過剰に残酷なシーンもなくほどよいサスペンス。

監督がナイト・シャマランなのでラストを予測出来ると
言う方もいるだろうが、おそらく大丈夫。

個人的には結末に驚いた、というより考えさせられるものがあった。

このあたりはひとの好みで善し悪しわかれるかも。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
どちらの青年にとっても純粋そのものの愛だった。しかし盲目の少女アイヴィーが愛したのはルシアス。「森」の話抜きでも充分成り立つ純愛物語だったように思う。一方で「森」の話が絡まっていた。「年長者」と呼ばれている者たちが作り上げた「幸福な暮らしを守るための三つの掟」。悲劇や哀しみにあわなくても良いようにというのが本来の目的だったが、それが逆に悲劇をもたらした。
「純粋無垢な生活」なんてありえない。世の中は清濁あわせ持つ強さを持ってこそ、自分も愛する者たちをも守ることができる。
この作品のキーマンはノア(エイドリアン・ブロディ)。彼の純粋さが一番「恐れるべきもの」ではなかったか。
大物俳優が勢ぞろいしており、それだけでも感激。ホラー?ミステリー?いいえ、これは心に響く愛の物語。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
スリラーの部分よりも、世界観の作り方が秀逸。
そう言った意味合いでの★4つ。スリラーとしては★2つ程です。

山中のとある村。そこでは人々が異物を畏怖し、境界や規律で安定を望む。
彼らは人の生を謳歌したいのだ。物語の「閉じた世界」はこれ以上なく完成している。

観ている内に「赤」がドクドクと不吉な色に見えてくるし、登場人物が森へ足を踏み入れるだけで禁忌の境界を越えたのだと、まるで異界に迷い込んでしまったかのようにザワザワする。

そしてラストに一気に世界が拡がる感覚。

今回、レビューを書く為に3度目の視聴を改めてしたが、シャマランは魅力的な作品を作れる監督だと再認識。

ただ、それが娯楽性のとんだモノになっているかとは別の問題なのだが(笑)
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
「シックス・センス」も「サイン」もナイト・シャマラン作品は今まで観たことがないので、先入観がなく逆にヨカッタのかもしれません。
劇場で予告編を見た印象と異なりホラーでもサスペンスでもないと言えるでしょう。
何かありそうな閉鎖的な村の生活が描かれる前半で、私達は『謎』を解く鍵をいくつか与えられ、答えは容易に導き出すことができます。
が、映画は最後にもうひとつの事実を明らかにします。
どんでん返しというほどの驚きはありませんが、なぜ助けを求めて村を出る少女が盲目なのか納得の瞬間です。
ここに至るまでの道程が長すぎる観は否めませんが、それがこの監督の特色らしいのでこの際それも楽しんでみてはと思います。
その後少女は村に戻り・・・村人の生活はまた続いていくのでしょうか?気になります。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー