Kindle 価格: ¥ 0

¥ 456の割引 (100%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

[太宰 治]のヴィヨンの妻
Kindle App Ad

ヴィヨンの妻 Kindle版

5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 0

商品の説明

内容紹介

「無頼派」「新戯作派」の破滅型作家を代表する昭和初期の小説家、太宰治の短編小説。初出は「展望」[1947(昭和22)年]。泥酔状態で帰り、借金を作ってくる大谷を夫に持つ「私」が、大谷が泥棒を働いた椿屋で働くようになるという話。戦後の太宰文学を代表する作品のひとつで、太宰とイメージが重なる大谷と、妻の「私」の繊細な関係が見事に描かれている。

著者について

太宰 治(だざい おさむ)[1909年-1948年]本名、津島修治。「新戯作派」「無頼派」の代表的作家。青森県北津軽郡金木村(現在の五所川原市)に大地主の家に生まれる。中学時代から作家を志す。マルクス主義の洗礼を受け、生家に対する反発から、その後何度か心中を図る。1938年に井伏鱒二の媒酌で石原美知子と結婚。「富嶽百景」などの秀作を発表。戦後1947年に発表した「斜陽」が評判を呼び、流行作家となる。朝日新聞に「グッド・バイ」を連載中、玉川上水で愛人山崎富栄と入水自殺。享年38歳。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 178.0 KB
  • 紙の本の長さ: 24 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009AJ68HQ
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 無料タイトル - 136位 (Kindleストア 無料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(12)

トップカスタマーレビュー

2015年8月21日
形式: Kindle版|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年8月13日
形式: Kindle版|Amazonで購入
2015年5月19日
形式: Kindle版|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年9月2日
形式: Kindle版|Amazonで購入
2016年1月21日
形式: Kindle版|Amazonで購入
2014年7月11日
形式: Kindle版|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年1月28日
形式: Kindle版|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年6月14日
形式: Kindle版|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク