中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 オオクラ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ご注文後24時間以内に発送します。帯なし、初版本です。良好なコンディションです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ヴァーミリオン (幻冬舎文庫) 文庫 – 2000/8

5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

サイコセラピストの鮎美は、クライアントの16歳の少年スバルと恋に落ちる。スバルの周囲で不審死が連続し、鮎美は事件の真相を追う。現代のリアルをミステリアスに描く書き下ろし小説。

内容(「BOOK」データベースより)

サイコセラピストの鮎美は、クライアントである十六歳の少年スバルと許されない恋に落ちる。スバルの周囲で薬物を使用した不審死が連続し、鮎美は彼を守るために事件の真相を追う―。愛だけを頼りに絶望の中を疾走する二人が辿り着いたのは、自分たちが背負う哀しすぎる過去だった。現代のリアルをミステリアスに描く、書き下ろし恋愛小説。


登録情報

  • 文庫: 186ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2000/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344400089
  • ISBN-13: 978-4344400085
  • 発売日: 2000/08
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,789,292位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
今流行の「臨床心理士」とそのクライアントの許されない恋の行方。
小説の内容自体、可もなく不可もなくという感じでしたが
田口ランディさんの解説でやられました。
彼女が何万もの読者を持つコラムニストということも知っていたし、
彼女の小説もいくつか読んだことはあったけど
あれほど的確に、「獲得」と「損失」を言葉で描ききれる人がいるとは驚きでした。
正直言って、彼女の解説を読んだら本作「ヴァーミリオン」の内容が吹っ飛ぶほど。
桜井亜美さんの小説のレビューなのに脱線してしまって申し訳ありませんが、
小説はもちろん、田口ランディさんの解説で、どうぞあなたも驚いてください。
彼女の解説があるからこそ、この話、「ヴァーミリオン」が成り立ってるといっても過言ではない。
言うなればこの「ヴァーミリオン」は桜井亜美・田口ランディ合作と言ってもいいと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/12/29
形式: 文庫
読んでいくうちに鮎美に共感していく自分自身がいました。
人の愛し方にも色々あるけれど、私自身は鮎美と同じ感覚で人を愛します。
でも、鮎美と同じ事はできないだろうなぁ。
読んだあと、色々と考えさせられました。
とにかく感動したし、心がキュッと締め付けられるような感じで…。
でも、それは”痛い”とかいう感覚とはまた違うんだと思う。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/12/4
形式: 文庫
最後まで読んだら、涙が止まりませんでした。
鮎美がスバルを守ろうとするところはとても素敵でした。
鮎美がスバルに薬を飲ませる場面が忘れられません。
今、思い出してもなけます。
すごく素敵なお話でした。
うまく言い表せないけど、とても感動しました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
この本は、「美しい」という言葉が、とてもよくあってる本です。読んだ後に、この本に翼がはえて、ぱたぱた飛んでいってしまう感じ。ラストの、スバルがアユミに向けて記した言葉は、 ホントに衝撃的で、涙が止まりませんよ!! 心に、ちょっと寂しさがほしいあなた!桜井亜美のヴァーミリオンを、ぜひ、読んでください!サイズも値段もお手頃ですし。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告