通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ヴァギナ 女性器の文化史 (河出文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【通常送料無料・保障付・アマゾン直送なので迅速・安全】◆帯付き◆カバーに多少スレあります。中身は良い状態です。【アマゾン保障対象商品】万が一コンディション不良がございましたら、恐れ入りますがアマゾンカスタマーサービスが返品対応いたします。こちらの商品は中古品となります、キズ・シミ・ニオイ等細かな傷みはご容赦下さい。特別にコメントが無い場合は「本体」のみの販売となります。付録や付帯物は付いておりませんのでご理解下さい
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ヴァギナ 女性器の文化史 (河出文庫) 文庫 – 2011/2/4

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 554

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ヴァギナ 女性器の文化史 (河出文庫)
  • +
  • ヴァギナの文化史
総額: ¥3,888
ポイントの合計: 111pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

男であれ女であれ、生まれてきたその場所をもっとよく知るための、必読書!イギリスの女性研究者が幅広い文献・資料をもとに描き出した革命的な1冊。図版多数収録。

内容(「BOOK」データベースより)

男であれ女であれ、生まれてきたその場所をもっとよく知るために―。イギリスの女性研究者が、幅広い文献・資料をもとに描き出した革命的な1冊。図版多数収録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 520ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2011/2/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309463517
  • ISBN-13: 978-4309463513
  • 発売日: 2011/2/4
  • 梱包サイズ: 15 x 10.4 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 218,432位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
Vについて、歴史的考察から始まり目からうろこが落ちたと思っていたら、今度は生物(学?)的にも偉大な器官であることが分かりました。
男性として、多くの同性に知ってほしいと思いますし、これから男性と付き会って行く若い女性にも読んでもらうとよいのでは?と感じました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
タイトルはヴァギナだけど、本当に面白いのは様々な動物・昆虫のセックス描写。

ぶちハイエナのメスにはチンチンがあって、出産するときはチンチンから生む。
当然チンチンは裂ける!痛い!って話が吹いた。
ぶちハイエナさん…ぱねえ…。

あと、クリトリスはミニチンコなのか?
潮吹きとはいったい何なのか?
Gスポットとは何か?
といった、ず~っとなぞだったことが、この本でほぼ解明された。

相当誤解しまくってましたわ…。
ある意味、人生の必読書だと思う。

ただ、電車の中で読むのがキツい。
なんなんだこの表紙は!そして中の無修正写真は!(笑)
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アマゾン太郎 投稿日 2012/11/24
形式: 文庫
前半の文化史や言語学史では世界各国の風習や伝承を検討しているが、話の飛躍やこじつけではないかと思われる部分が散見される。
中でも日本に関する記述は正直言って胡散臭過ぎる。
漫画「お天気お姉さん」にはイザナミの心が込められているだとか
日本のストリップショーでの御開帳という掛け声があり女性器は神と同一視されてるとか
神社の鳥居はパワーの出入り口で暗に女性器の象徴なのではないかとか
今でも日本では子安貝が安産のお守りとして珍重されているだとか
性器をかたどった道祖神があちことにあり、子供はその周りで遊ぶことが推奨されるだの
日本人として違和感を感じざるを得ない部分が何箇所も出てくる。
確かにそういった習慣がある所もあるかもしれないが、一体いつの年代のことかも、どこの事なのかもわからない。
中国についての話もなんとなく同じ違和感を感じる。
色々な国からの話を集めているが、他の国の資料査読もこの程度だったら全体としての信憑性は低い気がする。
後半の生物学的な話も、動物や昆虫の記述が多く、それが人間の話なのか動物や昆虫の話なのか区別がつかない箇所もある。
当て推量とか感情的になって記述している部分も多く、全体的に期待はずれ感が否めない。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
約40年前に医学教育の過程で系統解剖学をおさめた者として、この分野(局所解剖)がここまで掘り下げられていた事に感銘しました。
男性との比較論も概ね理解しましたが、前庭球部の位置付けが曖昧な印象でした。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
目から鱗の本でした。考え方が変わります。
出来るだけ多くの人に読んで頂けたら、と思います。
本当に文化史の本です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告