中古品
¥ 4,500
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー縁にヨレがあります。本文ペンでの線引きが数ページあります。その他は折れなど無く概ね良い状態です。※検品担当のスタッフが十分に時間をかけて検品しておりますが、中古品ということもあり、見落としがある可能性もございます。商品の状態が記載と異なるようでしたら、ご連絡いただければすぐに返品・返金等対応させていただきます。安心してお買い求め下さいませ。女性スタッフがアルコール消毒&クリーニング後、丁寧に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ヴァイキングと都市 単行本 – 2001/4


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 11,071 ¥ 4,500
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

出版社からのコメント

都市建設者としてのバイキングを考察する  ヴァイキング時代および北欧の中世初期は歴史研究において主に資料の欠如のため、長らく北欧史の暗黒時代として扱われてきました。しかし最近20年間の考古学調査の結果、ヴァイキング時代は経済的発展・都市的発展の開始を特徴とする交易に重きがおかれた、これまで考えられてきたのとはまったく異なった時代として認識されるようになりました。

 本書では8紀初頭以降の300年間において都市的社会がどのように発展したのかについて、ヴァイキングの活動の舞台となったスカンディナヴィアを中心とする広大な地域を対象に述べ、各地の考古学者が発掘によってごく最近得た資料に基づいたヴァイキング集落の地誌・クロノロジー・経済・社会の研究が土台となっています。現在におけるヴァイキング時代研究の第一人者が社会経済史的な側面から最新の資料を用いてヴァイキングの遺跡が確認されるほぼ全域を概観したはじめての一冊です。

内容(「MARC」データベースより)

ヴァイキング時代は、考古学調査の結果、交易に重きが置かれた時代であることがわかった。そこで、ヴァイキング集落における社会のもつ高度に構造化された諸関係を描き直すとともに、関係する重要な文学史料も紹介する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 274ページ
  • 出版社: 東海大学出版会 (2001/04)
  • ISBN-10: 4486015312
  • ISBN-13: 978-4486015314
  • 発売日: 2001/04
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,487,075位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう