中古品の出品:1¥ 5,000より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ヴァイオレーター Limited Edition

5つ星のうち 4.6 24件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:1¥ 5,000より
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の デペッシュ・モード ストア


キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • CD (1990/3/10)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: Limited Edition
  • レーベル: アルファレコード
  • ASIN: B01097DIAM
  • JAN: 4988024110485
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  Mini-Disc  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 563,853位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
Depeche Modeの代表作、最高傑作と名高い90年発表のアルバムです。

この時点までの、約10年のキャリアの中でもDepeche Modeというバンドが最も

充実した時期の作品だと思います。

ダークながらもポップで覚えやすく、思わず口ずさんでしまいそうな楽曲は勿論、

艶やかなデイブのヴォーカルに、暖かみのあるアナログ・シンセサイザーの音色、

比重を増したギターの存在、決して派手ではなくともウェットで優しい抜群のサウンド処理等、

非常にハイクオリティな作品になってます。

個人的にはMarilyn Mansonがカヴァーした3.Personal Jesusや、壮大な雰囲気のサビが印象的な4.Halo、

抜群の完成度を誇る名曲、6.Enjoy The Silence、アンビエントのような雰囲気を持ったラスト曲、Cleanが好きです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 SY 投稿日 2002/9/28
形式: CD
詩曲アレンジ…退廃的イメージのバンドの頂点ともいえるDMのアルバムの中でも群を抜く完成度と「暗さ」…無駄や妥協の一切無い、非常に研ぎ澄まされたある種の「緊張感」がアルバム全体を支配し、それが美しくもある。海底の地を這うような「暗さ」は、その手が好きな者にはたまらない魅力であろう。世紀末1990年代の幕開けを告げたDMの最高傑作。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
Depeche Mode の以後の作品を方向付けることになった傑作です。
下手な生楽器の演奏よりもはるかに肉感的な音がコンパクトに凝縮されており、シンセサイザーを用いた音楽に興味のない方に特にオススメしたいアルバムです。音の雰囲気をシンプルかつ忠実に伝えるアルバム・ジャケットのアートワークも秀逸で、アルバムとしての完成度は極めて高いと思います。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
80年代、決して明るくなく、ダークなエレポップで人気だったのがDepeche Modeです。
何と、今なお現役で活躍しているようです。
もしかすると、U2と互角に渡り合っている80年代生き残りバンドかも知れません。
このアルバムは、80年代の終わり90年代初頭に発表された、正しく彼らの最高傑作なのです。
ジャケのイメージどおり、ダークな独特のサウンド世界がボクも大好きでした。
ポップでキラキラ明るい80’sサウンドとはまったく別世界が展開しますが、
聞き込むほどに入り込める名盤です。
彼らのアルバムでどれかひとつと言われたら、迷わずヴァイオレーターです!!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kzy。 VINE メンバー 投稿日 2004/1/24
形式: CD
紛れもないDepeche Modeの最高傑作。
哲学的な歌詞、太いシンセ&ドラムス。強烈なメロディーと曲の構成力、
当時最高技術を駆使したエンジニアリング。
彼らの最高潮の時代を記録した恐るべき音響作品。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: LP Record Amazonで購入
高校生の時にこの作品に出会い、擦り切れるほど聴いたDEPECHE MODEの最重要作品。
アナログプレイヤーを久々に買って、最初に手に入れたかったのはやはりこれ。
ジャケも部屋に飾るだけで、音が鳴ってくるような錯覚を覚えますし、
アナログで聞く、アナログシンセ満載のこの作品は絶品でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このアルバムが出た頃、アメリカの高校に通っていました。学生(Teenager)の間で、カリスマ的な人気を誇っていたのを覚えています。前作の”Music For The Masses”でやっとアメリカでメジャーになったDepeche Modeは、このアルバムで確固たる地位を築きます(一方、イギリスでの人気に陰りが・・・)。
“Black Celebration”で哲学(内向?ブラック?ART?)的な方向に歩み出したDepeche Modeの集大成ではないでしょうか。哲学的(ART)な”詩”は当時の自分には難しくて、友人と色々議論したものでした。しかし、その詩や議論の内容は決して大人には理解されない。そんなもどかしい時期を象徴するような作品でした。
不条理な大人社会と向き合うようになり、立ち向かおうとする一方で自分の心の奥底にもどんどん入り込んでしまう年頃。比較的分かり易い前向きな歌詞が多いアメリカ・ポップスシーンでDepeche Modeは異彩を放っていて、時代も相まって、悩める若者達のバイブル的存在でしたね。次の”Songs of Faith and Devotion”も好きなんですが、この作品を境にDepeche Modeから心が離れ始めたのも事実です。不思議ですね。
今、あの頃に抱いていたような悩みはありませんが、聞くたびに青春時代を思い出します。
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す