日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

 (337)
7.61時間40分2008G
※プライム会員は見放題で配信中(別ページ)※未曾有の大災害“セカンドインパクト”の爪痕を残した地球―第3新東京市を目ざして第4使徒が襲来し、人類の命運は、特務機関ネルフに委ねられた。14歳の少年・碇シンジは、連れられたネルフ本部でエヴァンゲリオン初号機に乗り使徒と戦うことを強要される。言われるがまま初号機に乗りこんだシンジは使徒を撃退。エヴァ零号機のパイロット・綾波レイとともに、使徒迎撃の任につくが、やがて襲来した第6使徒は初号機に大損害をあたえる。葛城ミサトは、日本全土の電力を一カ所に集め初号機の陽電子砲で使徒を撃滅する“ヤシマ作戦”を立案。果たして人類の運命は? ©カラー
監督
庵野秀明摩砂雪鶴巻和哉
出演
緒方恵美林原めぐみ三石琴乃
ジャンル
アニメ
オーディオ言語
日本語
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
『ザ・ボーイズ』シーズン3 6/3(金)から独占配信開始

エミー賞5部門ノミネート、『ザ・ボーイズ』待望の新シーズンが間もなく独占配信開始! 予告映像を公開中。
今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
山口由里子立木文彦
提供
キングレコード株式会社
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち4.2

337件のグローバルレーティング

  1. 57%のレビュー結果:星5つ
  2. 18%のレビュー結果:星4つ
  3. 15%のレビュー結果:星3つ
  4. 4%のレビュー結果:星2つ
  5. 5%のレビュー結果:星1つ
並べ替え:

トップレビュー日本から

ぶるーすてあ2019/01/18に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
この映画の良さは、主人公の性格では。
確認済みの購入
この作品だけでなく、エヴァンゲリオン全体に言えることですが、シンジ君のこの性格こそがエヴァを他のロボットアニメよりも優れたものに昇華しているのではと思っています。
確かに、気に食わないでしょう。ウジウジして、すぐに逃げ出そうとするし、自分を正当化し、他人を遠ざけながらも、見捨てないで欲しがっている性格。
普通こんな巨大ロボットに乗る子の性格は、正義感、使命感を持つ熱い子やクールに決めている子のどちらかでは無いでしょうか。しかし、実際の世の中にそんな乗って当たり前みたいな思考を持つ少年は数少ないのでは?みんな逃げ出そうとするのではないでしょうか。
戦車などと違い、エヴァは使徒に殴られたらその分の痛みが帰ってきます。理不尽すぎるほど敵は強大で、恐怖は銃を持った人間の何倍もあるでしょう。そりゃあ、逃げて当たり前です。
だったら、エヴァに乗らなければいいのでしょうか?そうはいけません。シンジ君はお父さんに捨てられるのが怖い。繋がりが無くなるのが怖い。だから、乗るのです。しかし、やっぱり乗りたくない。その葛藤を丁寧に描けているのが、このエヴァという作品の良さです。
自身の中にある矛盾との対決は、解決することはありません。そもそも、人間は矛盾を抱えている生き物なので、白黒つけることは出来ず、あっちにいったりこっちにいったり、手のひらを返しながら生きている人がすべてです。
さらに彼はまだ14歳なので、精神的な未熟さが行動にすぐに反映され、それを気に食わないと思っている方々も多いと思います。だけど、それこそが良さだということを知ってほしい。しかも、なかなか成長しない。それもまた良さです。成長とは、つまり、矛盾との折り合いをつけるということだと思いますが、それは、大人となった今なら出来ることですが、子供のうちは出来ません。ぜひ、それを把握してほしいと思います。
259人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ゆきち2019/01/01に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
この映画を面白く見る方法を教えてほしい。
確認済みの購入
リアルタイムではないもののTV版をかなり以前に観て、これも今回観てみたが、やはり分かりません。この映画の面白さが・・・。
この映画をどう観たら面白くなるんだろうか?
145人のお客様がこれが役に立ったと考えています
岡元馳男2019/01/02に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
手放しで評価できない
確認済みの購入
当時は良かった、確かに良かった。
当時に比べて映像も演出も良くなった。
だけど今これを見て果たして面白いと思うだろうか?信者だった俺でも無理だ。
あれからいろいろ見てきたし、時代も変わった。もちろん面白くないわけじゃないけどこれでいいのか?
昔面白かったから今も信者として☆5を選択するのか?違うと思う。今見たらこんなもんだよ。
106人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2019/01/03に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
ガトリングと陽電子砲は男の浪漫
確認済みの購入
内容に関しては賛否両論あり、独自解釈では深く掘り下げようと思えばいくらでも掘り下げ・深読み出来るテーマなのでライトファン、コアファンの間で意見が分かれるのは仕方ありません。
私としてはこの作品の一番の売りは映像の綺麗さ、特に作戦行動を最大限魅力的に政策されている点だと感じます。
序では言わずもがなヤシマ作戦が最大の見せ場です。TV放送時と比べミッションとしての映像クオリティがケタ違いに作り込まれています。ミッション遂行の臨場感、演出、作戦伝達、映像表現、陽電子砲、これが浪漫じゃなくて何が浪漫ですか。「ポジトロン(スナイパー)ライフル」…最高じゃあないですか?聞くだけで心が躍りますよね。実際にはどう、こう、じゃなく「それっぽい!!」を最大限に引き出してくれている事が重要だと思います。
そういう意味では「破」も素晴らしい作品ですね。
「Q」は冒頭の6分は好きです。
81人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ワッタ・ナーベ2019/01/03に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
いやいや、普通にめっちゃ面白いやん。是非観てほしい
確認済みの購入
否定的なレビューばかり目立つけど普通に面白いです。TV版と比べて、他のレビューどおりミサトさんがかなり冷たくなっており、また、シンジ君もより一層内向的になって、何より子供だった自分が大人というかオッサンになって大人の身勝手さとシンジ君がかわいそうっていうのがかなり際立ってますが、自分はこれはこれでTV版より好きです。
73人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Sid Vicious2019/01/05に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
私の中でエヴァンゲリオンは補完済だと痛感
確認済みの購入
私が大人になってしまったのかもしれません。
TV版が放送されていた時、私はちょうどシンジくんと同じ年代でした。
そんな私ももうミサトさんの歳を超えてアラフォー。
私の中のエヴァンゲリオンはTV版とそれに付随した旧映画版を以て補完されたんだと思っています。
当時はロボットものと言えばガンダム!だったところに全く違う風を吹かせてくれたのがエヴァンゲリオンでした。
その意味でも凄くのめり込んだし、また今でこそ綾波レイのようなキャラクターが至るアニメで見られますが、当時は結構斬新に思えたものです。(特に林原めぐみ氏が綾波レイを演じた部分でも驚きだったのは言うまでもありません)
それから20年近くが経過し、TV版は改めて何度でも見られるのです。ブルーレイも買いましたし。
でも新劇場版はどうにも私の中に入ってこない。
それを改めて痛感しました。
79人のお客様がこれが役に立ったと考えています
オスカー2019/01/01に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
シリーズ未見の意見です
確認済みの購入
リリスの契約、人類補完計画、セカンドインパクト…
なんのことだかよくわからない用語がバンバンでてくるが物語のテンポが凄まじく、シリーズ未見でも《なんとなく》ノリで楽しめた。

個人的には、この《なんとなく》が結構重要で設定や比喩、オマージュが随所にあるんだろうけど、よくわからなくてもエヴァや使徒がドンパチしてるだけで画面は賑やかで楽しかった。

ただビックリしたのは物語のテンポがいいのに、ヒロイン(綾波)との直接的な会話は1時間経ってから。
カヲルくんも最後の一瞬だけしか映らなかったし、アスカは出番なし。
次の破に出てくるのかな
34人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ミスターG2020/07/01に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
面倒くさいヤツが増えたきっかけとなる作品。
確認済みの購入
映像は綺麗だけど、内容はスッカスカ。
碇ゲンドウって何なん?
最近やたらマウント取りたがる自己中で、面相臭いヤツが増えてきたけど、この作品からなのだと思った。
設定はやたらと細かいけど、肝心な発想の部分は非常に幼稚。
幼稚だからこそ、屁理屈こねくり回して面倒くさくしてるんやろうね。
この監督さんが誰かは知らないけど、非常に面倒くさくて、尚且つ物凄い卑屈で性格歪んでる方なんだと思う。
こんな作品がウケるっていう事は、世の中それだけ病んでる人が多いって事。
エヴァンゲリオンの作品を考察して熱く語る人って、どん引きするから友達にはなりたくないな。
アメリカドラマのNCIS並にくだらない作品。
人気が出て儲かれば何でもありってか・・・・・
映画版「変態仮面」続編「アブノーマルクライシス」ほうが1兆倍面白い。
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示