Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 400

¥ 32の割引 (7%)

(税込)
ポイント : 5pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[葦原大介]のワールドトリガー 7 (ジャンプコミックスDIGITAL)
Kindle App Ad

ワールドトリガー 7 (ジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

5つ星のうち 4.9 17件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] ワールドトリガー(ジャンプコミックスDIGITAL)の18の第7巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 400
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 432 ¥ 1

紙の本の長さ: 183ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

ボーダー最強の部隊・玉狛第1が出動!! 強敵の新型トリオン兵を難なく倒し、一気に有利な戦局へ。だが安心したのも束の間、新たな門が開き、「角つき」の人型近界民が急襲し!? 本当の戦いはここから始まる!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 51474 KB
  • 出版社: 集英社 (2014/9/4)
  • 販売: 株式会社集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00NLZ7FGS
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
安心して読める戦いの漫画です。(なぜかはネタバレになるので書けないけど)そこが物足りない方もいらっしゃるみたいですが。当方は女性ですので、ジャンプの戦い物は苦手なのですが、これは読めます。週刊でよむと分かりにくいところも、単行本ならバッチリです。物語もいよいよ佳境?って感じですが、戦いじゃない時の方が本当は好きです。8巻はますますの戦闘シーンみたいですが、次も停っかで買います葦原先生頑張ってくださいね。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ノリにのっているワールドトリガーもいよいよ7巻目に突入。
本棚に7冊並ばせるのが嬉しくなるカバーです。

今回の巻で各地でバトルが進んでいる展開は正に王道バトル漫画の貫禄。
キャラが各々の役割をここまで明確に持って話が進んで行く展開に
毎話毎話ここで誰が出てくるんだ?誰が攻撃するんだ?等といったワクワク感が
読んでいて実に楽しいのです。
A級隊員が隊長が優れているとかB級・C級は劣っているとかそんな隊員の上下も関係なく
どの隊員にも活躍の場が与えられている所もワールドトリガーの大きな魅力だと思います。
え?このキャラがこの回で活躍するんだ!?そんな楽しみが満載の巻です。

「主人公がなかなか活躍しないじゃん」
「キャラが多すぎて誰だか解らない」
そうゆう声もチラホラ聞きますが、漫画という物は巻数と人気に比例して
主人公以外のキャラも生き生きと動き出すものです。
そこをカバーする為に何話もまとめて読めるのがコミックでもあると思いますので
キャラが多すぎて・・・等と言わずコミックを手にとって頂ければそんなの何も気になりません。
是非まとめて読んでみて下さい。

ワートリファンにとって来月はWで楽しみな月!!待ち遠しい!!
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
面白いです。正直少年バトル漫画でここまで上手に集団戦を描けている作品はそうは無い。既出の設定を効果的に使い、漫画的な面白さと戦略性を両立させています。戦闘の一つ一つで双方が合理的な行動をとり、チーム全員が何かしらの役割を果たした上で相手に勝つ。言葉にすると簡単ですが、これを娯楽作品の中で演出するのはとても難しいと思います。本当に巻を重ねるごとに作者の持ち味が出ていると思います。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
集団戦をここまで上手く描ける作家はあまりいないと思う。
キャラも魅力ある人ばかり。カバーめくった作者の本音を交えたキャラ紹介がそれを引き上げてる。
ただ、ワンピースやブリーチのようにド派手な必殺技とかはなく、低年齢層には受けにくい気がする。
まぁ、そんなのあったら、この作品の良さが薄れる気もしますが…。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
今巻の見所はやっぱりトリオン体の小南先輩が大暴れする所でしょうか。その他にもいろんな部隊が人型近界民とドンパチやってます。特によねやん先輩がカッコいい。そして相変わらずオマケページが充実してます。ファンの人はもちろん、ちょっと気になるなという人も買って損はないと思います!
ただ、アニメ化はちょっと早い気が・・・せめて10巻ぐらい出てからでも良かったかと。もちろん嬉しいんですけどね。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
続々と現れる敵の切り札達、個々の力では全く歯が立たない相手に対し、チームで応戦する脇役達が主役の7巻

敵は少数精鋭で、各々が強力な専用武器を装備、味方は殆どが量産武器で、力の差は数と作戦でカバーという展開はなかなか珍しい気がします

半身が吹っ飛んだり、胴体両断等の描写も、やられたら自動脱出のトリオン体という保険あってのものでしょう
読みごたえ充分、たしかなまんぞく!!

相変わらず表紙の人物と同じ体勢の葦原先生の自画像や、カバー裏のキャラ紹介、巻末のボーダーポジション診断チャートと、オマケも充実しております
気になっているという方、是非手に取ってみて下さい!!
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
明確な敵が姿を現す大規模侵攻編も盛り上がりを見せる今巻
5巻まではボーダー内の描写が大半だったがそこでの溜めが今巻で一気に噴き出たように感じる面白さ
敵役だったキャラや大した出番もないちょい役だったキャラたちが個々の役割を果たしつつ懸命に戦う様は「チーム」そのもの
最近のバトル漫画では上手くチーム戦を描けている珍しいタイプの作品ではないでしょうか
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover