通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品ですが、状態の綺麗な商品になります。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ワールドトリガー 15 (ジャンプコミックス) コミック – 2016/6/3

5つ星のうち 5.0 30件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 112
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ワールドトリガー 15 (ジャンプコミックス)
  • +
  • ワールドトリガー 16 (ジャンプコミックス)
  • +
  • ワールドトリガー 14 (ジャンプコミックス)
総額: ¥1,296
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

新たなる近界からの侵攻者・ガロプラ!! その目標である遠征艇をめぐりボーダー精鋭vsガロプラの攻防戦が勃発する!! ボーダー本部基地の内外で繰り広げられる激戦の行方を左右する、不確定要素とは──!?



登録情報

  • コミック: 178ページ
  • 出版社: 集英社 (2016/6/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088806875
  • ISBN-13: 978-4088806877
  • 発売日: 2016/6/3
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
本巻では、ボーダー本部における隊員たちと
近界からの刺客との攻防戦が描かれます。

基地外では大勢の隊員が大量のトリオン兵を
相手に物量戦を挑む一方で、那須&熊谷ペア、
三輪&米屋ペア、太刀川&風間&小南&村上
らアタッカートップ4組がそれぞれ、近界の
精鋭たちと局地戦にのぞみます。

視点が頻繁に切り替わるスピーディーな展開
なのに、数多く登場するキャラたち一人一人
の個性がしっかりと生かされた戦闘シーンに、
ページをめくる手がとまりませんでした。

また雰囲気や根性ではなく、なぜ勝ったのか
の戦闘のロジックがきちんと構築されており、
それにも毎度のことながら感心させられます。

近界人に接触を試みるヒュース、それを追う
陽太郎と、まだまだ波乱の種がありそうで、
修たちの今後とどうつながるかが楽しみです。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2016/6/5
形式: コミック
遠征艇を巡るボーダー精鋭VSガロプラの攻防戦収録の15巻!

非常に濃い巻となっています。
毎度のことながら登場人物は皆敵に勝つために頭脳をフル回転させてますし、主人公達に強敵として立ちはだかったボーダーの先輩方が勢揃い。なんだこりゃ心強いなんてもんじゃねーぞと思いきや、対するガロプラ勢も少数ながら精鋭揃いでなかなかやりおる…!
中でも今回肝となるのは攻撃手のトップランカーの四人の共闘という燃える展開!

その他にも派手に大技をぶちかます那須さん、全武装(フルアームズ)とガイスト起動で大暴れな玉狛勢、指揮る諏訪さんなど、おまけページも含め見所がたくさん。
表紙の『戦況を動かす役割のバランサーのヒゲ』もかっこいいですよ!w
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
前巻末から引き続き、一巻丸ごとガロプラとの戦闘が描かれます。
黒トリガー博覧会だったアフトクラトル程の圧倒的強さは無いものの、
キテレツ大百科をもじっているだけあり(?)、技術力が高いガロプラ勢がボーダー基地に攻め込みます。

ランク戦では強大な敵だったボーダー隊員達が、一致団結して戦う姿は非常に頼もしく、
隊員同士の掛け合いも見てて楽しかったです。
来馬隊長の言った通り、「鋼が強くて良かった!」
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
15巻のメインは対ネイバー(ガロプラ)戦です。ただの敵国ではなく、大規模侵攻で戦ったアフトクラトルと関連した国と戦います。
戦いは屋外戦と屋内戦で分かれており、アタッカーvs、那須・熊谷vs、三輪・米屋vs、ボーダー正隊員(大勢)vsトリオン兵と多岐にわたります。これまでB級ランク戦や大規模侵攻で活躍したメンバーの多くが出ており、好きなキャラクターがいる方は存分に楽しめると思います!
また、本誌掲載時に読者の中でネタにされていた敵国の特徴を、作者自身ネタにしていました。シリアスな笑いも健在です。
本誌派も二度楽しめると思います!
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 koko 投稿日 2016/6/7
形式: コミック
今回はガロプラ戦のみで修たちは全く出ません。
しかし、今回の戦闘はいいと思います。レイジのフルアームズ、とりまるのガイストの別の形態、那須の活躍、ガロプラの隊長とトップクラスのボーダー隊員の戦闘すべて良かったです。
個人的に良かったのは敵に対する風間の印象について述べているところが好きです。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon カスタマー トップ1000レビュアー 投稿日 2016/6/25
形式: Kindle版
遠征艇を巡るボーダー精鋭VSガロプラの攻防戦収録の15巻!

非常に濃い巻となっています。
毎度のことながら登場人物は皆敵に勝つために頭脳をフル回転させてますし、主人公達に強敵として立ちはだかったボーダーの先輩方が勢揃い。なんだこりゃ心強いなんてもんじゃねーぞと思いきや、対するガロプラ勢も少数ながら精鋭揃いでなかなかやりおる…!
中でも今回肝となるのは攻撃手のトップランカーの四人の共闘という燃える展開!

その他にも派手に大技をぶちかます那須さん、全武装(フルアームズ)とガイスト起動で大暴れな玉狛勢、指揮る諏訪さんなど、おまけページも含め見所がたくさん。
表紙の『戦況を動かす役割のバランサーのヒゲ』もかっこいいですよ!w
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー