¥ 1,500 + 関東への配送料無料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: アレオ シネマ【コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネーがご利用になれます】
+ ¥ 340 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: [特記]ゆうメールにて配送のため日祝配送不可。配送日及び時間指定はできません。また郵便追跡はできませんのでご了承ください。■中古商品の場合、擦れ・日焼け・多少の汚れ等、経年による劣化ががございます。帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則付属致しません。全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っているものとなります為、事前の状態・仕様のお問い合わせにはお答え致しておりません。詳しくはAmazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインをご確認下さい。「限定」「初回」などの表記があっても特典や内容物のない場合がございます。■ご注文後、駿河屋からメールが届かない場合はメールアドレスの誤登録、受信拒否設定の可能性がございますのでご確認ください。■弊社サイトと併用販売を行っているため、品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。■毎朝7時の受信のため7時を過ぎてからのお問い合わせ、ご注文は全て翌日の扱いとなります。■お客様ご都合のご返品の場合、送料と手数料を差し引いた金額のご返金となります。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,700
+ 関東への配送料無料
発売元: ムービーファン(☆同時購入2冊目より100円キャシュバック中☆)郵便局留め対応可
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

【映画パンフレット】 22年目の告白 私が殺人犯です 監督 入江悠

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,500
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、アレオ シネマ【コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネーがご利用になれます】 が販売、発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
  • A4サイズ
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら) マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

出品者のコメント: 新品・未読・未使用です。購入後、ビニールに入れ暗所にて保存しています。迅速に発送致します。


キャンペーンおよび追加情報

  • 《ご注意ください》Amazon.co.jpが発送する本商品を、お客様都合により返品されますと、全額返金できない場合があります。詳しくは、こちらをご確認ください。

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

お探しのものが見つかりませんでしたか?
リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

よく一緒に購入されている商品

  • 【映画パンフレット】 22年目の告白 私が殺人犯です 監督 入江悠
  • +
  • 22年目の告白-私が殺人犯です-
総額: ¥3,498
ポイントの合計: 60pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
電池使用いいえ
電池付属いいえ
  
登録情報
ASINB071GG74SL
おすすめ度 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング ホビー - 141,742位 (ベストセラーを見る)
発送重量118 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2017/6/3
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

A4サイズ

藤原竜也と伊藤英明がダブル主演し、2012年の韓国映画「殺人の告白」を原作に描くクライムサスペンス。
「ジョーカー・ゲーム」「SR サイタマノラッパー」の入江悠監督がメガホンをとり、22年前の連続殺人事件の犯人を名乗る男の「告白」が新たな事件を引き起こす様子を描き出す。
1995年、同一犯による5件の連続殺人事件が日本中を震撼させた。
犯人はいずれも被害者と親しい者に殺人の瞬間を見せつけており、殺害方法は背後からの絞殺、そして目撃者は殺さずに犯行の様子をメディアに証言させるという独自のルールに則って犯行を重ねていく。
捜査を担当する刑事・牧村は犯人を逮捕寸前にまで追い詰めるが、犯人の罠にはまって上司を殺され、事件は未解決のまま時効を迎えてしまう。
そして事件から22年後、犯人を名乗る男・曾根崎が執筆した殺人手記「私が殺人犯です」が出版される。
曾根崎は出版記念会見にも姿を現し、マスコミ報道やSNSを通して一躍時の人となるが……。
告白本を出版する美しき殺人犯・曾根崎役を藤原が、事件発生時から曾根崎を追い続ける刑事・牧村役を伊藤がそれぞれ演じる。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2017年7月30日
Amazonで購入

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク